新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
おかたづけバストリオ

おかたづけバストリオ

  • 絵本
作: 新井 洋行
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年07月
ISBN: 9784593100828

0歳から
サイズ:297×100/ページ数:28ページ

みどころ

まず目に飛び込んでくるのはそのかたち!
縦に細長い判型のその絵本を手に取ってみると、表紙には、上から黄色、青、赤のバス3台。「おかたづけバストリオ」、この絵本の主人公たちです。

絵本を開けば、おかたづけバストリオが発車しまーす。
ブルン ブルン ブロロー
すると、ボールさんとシャツさんとジュースさん。
「のりますか?」「のりまーす」
ブルン ブルン ブロロー
今度は、プリンさんとズボンさんとももさん。
「のりますか?」「のりまーす」
ところが、プリンさんだけ……「のりませーん」
あれれ?

こんな風に次々にやってくる色んなものたちを乗せたり、乗せなかったり。そうして最終地点でバスたちを待っているのは?

読み終わってみれば、なるほどなっとく。気持ちもスッキリ! また最初から読みたくなってしまうのは、シンプルな中に小さな子どもたちが喜ぶポイントが沢山かくされているから。さすが赤ちゃん絵本のエキスパート新井洋行さんの最新作なのです。これはおもちゃの魅力にも負けませんよね。

かわいいたのしい「バス絵本」の誕生です!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

おかたづけバストリオ

おかたづけバストリオ

出版社からの紹介

赤、青、黄色、3台のかわいいバス「おかたづけバストリオ」がはっしゃします。ブルンブルンブロロー。「ボールさん のりますか?」「のりまーす」、「シャツさん のりますか?」「のりまーす」、「プリンさん のりますか?」「のりませーん」、あれれ? いろいろなものたちがバスにのったりのらなかったり。どうしてかっていうと……。ラストを読めば気持ちスッキリ。「のりますか?」「のりまーす」の繰り返しや、細長い判型も楽しい、バス絵本の決定版。

ベストレビュー

モヤモヤ

最初、この「のりまーす」「のりませーん」の法則がわからず、
ちょっとモヤモヤしながら読んでいたのですが、
読み終わってみると、なるほど!とすっきりします。

片づけって、こういう仲間分けが必要なんですが、
子どもには、こういう風に一つ一つ丁寧に
分けてあげることが必要なんですね。

いつも子どものお片付けにイライラしている私には
いい勉強になりました。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


新井 洋行さんのその他の作品

すきなこと にがてなこと / しかくいので / おみせやさんごっこ / 脳みそぜんりょくドリル / ぼうしくんのクリスマスプレゼント / あけてびっくり しかけえほん くれよん ぐりぐり


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > おかたづけバストリオ

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

おかたづけバストリオ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット