虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
0歳のえほん百科
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

0歳のえほん百科

監修: 榊原 洋一
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2019年06月20日
ISBN: 9784065161029

0歳〜
30ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

年齢別に、それぞれの発達段階に合った興味関心ごとをまとめた「えほん百科」シリーズ」。
0歳のテーマは「いつも にこにこ」。
赤ちゃんにとって身近なものがテーマ別に取り上げられていて、それぞれに「おうちのかたへ」として、読んであげるときのコツや、興味を広げさせるポイントなどが添えられています。

まずは「かお」。赤ちゃんのかわいい笑顔の絵を見せながら、「あかちゃん にこにこ」「いっしょだよ うれしいね」と笑いかけながら読んであげましょう。
「どうぶつ」では、赤ちゃんがいちばん触れ合う機会が多い動物として、いぬとねこが。「いぬ わんわん」「ねこ にゃーん」と、鳴き声をまねして楽しんでみましょう。
「いろ」では、「おひさま ぽかぽか」「おほしさま ぴかぴか」、「せいかつ」では、蛇口で「おみず じゃあじゃあ」「おふろ ちゃっぷん」。少しずつ、言葉のリズムや擬音語も楽しめるようになってきますね。

最後に手遊び歌の「あたまかたひざポン」と、「いないいないばあ」の遊びも。初めて赤ちゃんと触れあう新米ママパパも、わかりやすく動作が描かれているので、すぐに遊んでみることができそうです。

赤ちゃんが手にしたり口に入れても破れにくく折れにくいボードブックになっているのも安心です。
赤ちゃんの興味をひきつけやすいよう、大きくてはっきりとした色使いの絵も特徴的。
「赤ちゃんと一緒に、心おどる探求心の旅に出かけましょう」という監修を務めるお茶の水女子大学名誉教授・榊原洋一先生のメッセージも、あたたかく、心強い一冊です。


(絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

シリーズ累計230万部!「発育段階に応じた知育絵本」に0歳児版が登場。テーマ「いつもにこにこ」。親子のコミュニケーションに。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


榊原 洋一さんのその他の作品

2歳のうたとおはなし / 1歳の うたとおはなし / ワンワン とぺたぺたはってみよう! / うーたん とぺたぺたはってみよう! / 0歳の うたとおはなし / ディズニー はじめてのひらがな(3・4・5歳)



あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

0歳のえほん百科

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット