なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
アッチとドッチのフルーツポンチ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アッチとドッチのフルーツポンチ

  • 児童書
作: 角野 栄子
絵: 佐々木 洋子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

消費税法改正に関するお知らせ
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2019年08月
ISBN: 9784591163467

5歳 6歳 小1 小2
A5判/217mm x 154mm
71ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

夏のある日、小さなおばけのドッチがアッチに会いに空を飛んできました。暑くてふらふらのドッチのために、アッチはフルーツポンチを作ろうとしますが、ドッチは自分も作りたいと言いだします。ところが、くだもののきれはしで小さなお城を作ったまま、ドッチはいなくなってしまいました。ドッチをさがすため、アッチが体を小さくしてお城の中に入ると、そこは大きなお城の大広間で、ドララ王女とドッチ王子がいました! アッチは二人のためにフルーツポンチを作ることに……。
「アッチ・コッチ・ソッチの小さなおばけシリーズ」刊行から50年。親から子へ、そしてさらに次の世代へ読み継がれゆく角野栄子のライフワーク・シリーズ!

ベストレビュー

夏らしくて美味しそう。

「おばけのアッチ」、ロングランシリーズですよね!
親の私が子供の頃からあるシリーズ、そんなシリーズの新刊が出るのは親目線でも嬉しくなります。
我が家の娘も、年中さんから小学生低学年まで読んできたシリーズです。
今回はフルーツポンチ!
夏らしいですね〜。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


角野 栄子さんのその他の作品

おばけのアッチ スパゲッティ・ノックダウン! / おばけのソッチ ぞびぞびオーディション / わたしを わすれないで / おばけのアッチとくものパンやさん / さあ、なげますよ / わたしおべんきょうするの

佐々木 洋子さんのその他の作品

おばけのアッチ ドララちゃんとドララちゃん / 角野栄子の小さなおばけシリーズ(特選12巻セット) / おばけのアッチ おしろのケーキ / おばけのコッチ わくわくとこやさん / おばけのアッチ パン・パン・パンケーキ / おばけのソッチ、おねえちゃんになりたい!



『チリとチリリ あめのひのおはなし』<br>どいかやさんインタビュー

アッチとドッチのフルーツポンチ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット