新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
だじゃれものがたり タンチョウヅルのたんじょうび
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

だじゃれものがたり タンチョウヅルのたんじょうび

  • 絵本
作: 風木 一人
絵: 田中ひろみ
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2019年09月13日
ISBN: 9784041077474

4歳〜
21cm・28P

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

カワイイ絵本に、面白いダジャレ。ああっ日本は平和だなぁ〜。この本、ホンとに楽しい♪(春風亭昇太)


大人が何気なく口にしている同音異義語も
子どもにとっては「なんで?」「ちがうことばなの?」と
おどろきと発見がいっぱい!
読み聞かせを通じて、ことばの面白さ・奥深さを味わえる一冊です。

子どもの語彙力を伸ばしたい人、
国語力をつけたい人にもオススメです。


「幼いころ、母と電車やバスで出かけると、よくしりとりをしました。
ぼくが退屈で騒ぎださないように、でしょう。
夢中で考えているうちに目的地に着いたものです。
また、同音異義語が好きでした。雨と飴とか、箸と橋とか、それだけで面白く、
一生懸命探したりしました。
そういうことから言葉に興味を持ち、好きになっていったのだと思います。
言葉遊びの根本は「意味と音が交錯する」ということで、
これは言語にとって本質的なことです。
カメと仮面は意味的には何の関係もないのですが、
音が近いことによって日本人の頭の中ではどうしたってくっつきやすい。
だじゃれは面白い。じゃあ、なんで面白いんだろう? とぼくは考えます。
すると上のような、それぞれまったく別のルートで決まった音が
偶然一致する、そのくすぐったさのようなものだと思えるのです」
( 風木一人)

だじゃれものがたり タンチョウヅルのたんじょうび

大人が何気なく口にしている同音異義語も
子どもにとっては「なんで?」「ちがうことばなの?」と
おどろきと発見がいっぱい!
読み聞かせを通じて、ことばの面白さ・奥深さを味わえる一冊です。

子どもの語彙力を伸ばしたい人、
国語力をつけたい人にもオススメです。

---------------------------------------------------------------
幼いころ、母と電車やバスで出かけると、よくしりとりをしました。
ぼくが退屈で騒ぎださないようにでしょう。
夢中で考えているうちに目的地に着いたものです。
また、同音異義語が好きでした。雨と飴とか、箸と橋とか、それだけで面白く、
一生懸命探したりしました。
そういうことから言葉に興味を持ち、好きになっていったのだと思います。
言葉遊びの根本は「意味と音が交錯する」ということで、
これは言語にとって本質的なことです。
カメと仮面は意味的には何の関係もないのですが、
音が近いことによって日本人の頭の中ではどうしたってくっつきやすい。
だじゃれは面白い。じゃあ、なんで面白いんだろう? とぼくは考えます。
すると上のような、それぞれまったく別のルートで決まった音が
偶然一致する、そのくすぐったさのようなものだと思えるのです。
                                   ―― 風木一人

◆『だじゃれものがたり タンチョウヅルのたんじょうび』刊行記念インタビューはこちら

だじゃれものがたり タンチョウヅルのたんじょうび

だじゃれものがたり タンチョウヅルのたんじょうび

ベストレビュー

ちょっと苦しいのもありますが

だじゃれものがたり、という副題の通り、
ダジャレ満載のストーリーです。
ちょっと苦しいのもありますが、愉快です。
題名も実はダジャレなんですね。
ということで、やや高度なダジャレです。
でも、次々と展開する場面は、よくこれだけネタがあったものだと感心。
見事なフィナーレもあっぱれです。
小学生くらいから、楽しめると思います。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

風木 一人さんのその他の作品

とんでいく / 『とりがいるよ』ギフトセット / いっしょにするよ / かべのむこうになにがある? / たまごがあるよ / ニワトリぐんだん

田中ひろみさんのその他の作品

なぞれば心ほぐれる 開運写仏 開運写仏 / うつゼロ / 神社・お寺のふしぎ100 / だじゃれなどうぶつたち


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > だじゃれものがたり タンチョウヅルのたんじょうび

2月の新刊&オススメ絵本情報

だじゃれものがたり タンチョウヅルのたんじょうび

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット