季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
アニマルバスと よるのもり

アニマルバスと よるのもり

  • 絵本
作: あさのますみ
企画・原案: 株式会社クーリア
絵: こてら しほ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2019年08月05日
ISBN: 9784591163450

3歳から
判型:A4変型判/サイズ:206mm x 291mm/ページ数:32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ここは、動物でもあり乗りものでもあるふしぎな生きもの、アニマルバスが暮らす村。
見習いプードルバスのモコは、暗いところが苦手。一人前のバスになるために克服しなくちゃ、とひとりで夜の森へ練習に向かうと、そこには迷子のねこさんがいました。ねこさんの家は、なんと暗〜い森の向こう側!

「わ、わ、わかったわ。わたしに のって!」

一人前のバスになるために、がんばれモコちゃん! シリーズ第3弾。

◆◆「アニマルバス」とは?◆◆
「しずくちゃん」や「おじぱん」、「ばなにゃ」を生み出した、株式会社クーリアによって制作されたキャラクター。動物でもあり、乗りものでもある不思議な仲間たちが、一人前のバスになるために大奮闘! テレビ東京系列の子ども向けバラエティー番組「きんだーてれび」で、アニメーションにもなりました。

●ゆかいなアニマルバス 公式HP 絵本紹介ページ
https://qlia.net/character/animalbus/ehon.html 
●ゆかいなアニマルバス 公式Twitter
https://twitter.com/ANIMALBUS_Qlia?ref_src=twsrc%5Etfw

ベストレビュー

モコを応援する仲間たちが素敵!

ファンファン、モコ、ベアード、シーバ、ラビィは、見習いのアニマルバス。夕方集合して「夜道の走り方」の練習をしますが、モコは暗いところが苦手なので、みんなの邪魔をしてしまいます。それで一人で森へ行って練習していると、ねこさんに家まで乗せて行ってほしいと言われて、二人共怖がり同士なので、慰めあって仲間のアドバイスを取り入れてなんとか頑張っていました。途中おばけだと思っていたのが、心配する仲間たちのライトの灯りでした。
モコを応援する仲間たちが素敵でした。ねこさんの家に到着するとカレーを御馳走になって、美味しそうなカレーとサラだが食べたくなりました。
(押し寿司さん 70代以上・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

あさのますみさんのその他の作品

ねがいごと / アニマルバスと たんじょうび / 日々猫だらけ ときどき小鳥 / まめざらちゃん / アニマルバスとパンやさん / はるってどんなもの?

こてら しほさんのその他の作品

アニマルバスとわすれもの


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > アニマルバスと よるのもり

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

アニマルバスと よるのもり

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット