アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさんの試し読みができます!
文: あさのますみ 絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが見つけた、すてきなパンやさん。お客さんをあつめるために、バスたちが立てた計画とは…!?
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
人形の家にすんでいたネズミ一家のおるすばん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

人形の家にすんでいたネズミ一家のおるすばん

  • 絵本
文: マイケル・ボンド
絵: エミリー・サットン
訳: 早川敦子
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年08月31日
ISBN: 9784198649289

5歳から
30cm・32ページ

出版社からの紹介

伯爵の大きなおやしきの中にある人形の家に、ネズミの一家が、たのしくくらしていました。ある日、伯爵が旅行に出かけると、留守をあずかった秘書が、なにやら悪だくみを始めました。悪者をやっつける方法を思いついたネズミたちは…? 人気絵本『人形の家にすんでいたネズミ一家のおはなし』の待望の続編! 
「パディントン」の作者が遺した心温まる物語が、英国の香り高い絵本になりました。

ベストレビュー

ネズミ一家が大活躍

「くまのパディントン」の著者マイケル・ボンドさんの遺作なのですね。
前作「ネズミ一家のおはなし」がとても素敵で、姉妹編のこちらも期待どおりでした。
今回は、金儲けの悪事を企む秘書が現れハラハラしますが、ネズミのペック夫婦と子どもたちが大活躍します。

細部まで描き込まれたドールハウスが見事で、家具や壁紙、額の絵まで、夢中で見入ってしまいました。
お屋敷の中で、15匹の着飾ったネズミたちを探すのも楽しかったです。
ドールハウスだけでなく、伯爵のお屋敷の豪華な様子も見応えがありました。
(みいのさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マイケル・ボンドさんのその他の作品

パディントンのてんらんかい / オルガとボリスとなかまたち / モルモット・オルガの物語 / パディントン、テストをうける / パディントンのクリスマス / パディントンのサーカス

エミリー・サットンさんのその他の作品

テオのふしぎなクリスマス / いろいろ いっぱい ちきゅうの さまざまな いきもの / 人形の家にすんでいたネズミ一家のおはなし / おしゃれなクララとおばあちゃんのぼうし / クリスマスイヴの木 / ちいさなちいさな めにみえない びせいぶつの せかい

早川敦子さんのその他の作品

驚くべき日本語 / ウミガメと少年 / うさぎのぴょんのクリスマス


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > 人形の家にすんでいたネズミ一家のおるすばん

『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

人形の家にすんでいたネズミ一家のおるすばん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット