もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
お話の種をまいて プエルトリコ出身の司書プーラ・ベルプレ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

お話の種をまいて プエルトリコ出身の司書プーラ・ベルプレ

作: アニカ・アルダムイ・デニス
絵: パオラ・エスコバル
訳: 星野 由美
出版社: 汐文社

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「お話の種をまいて プエルトリコ出身の司書プーラ・ベルプレ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年02月
ISBN: 9784811325897

小学校中学年から
A4判変型 40ページ

出版社からの紹介

故郷でおばあちゃんのお話をきいて育ったプーラは、アメリカで司書として働くことに。図書館の棚には故郷の民話など一冊もないのを見て、プーラがはじめたこととは? 「プーラ・ベルプレ賞」に名を残す女性の伝記。

ベストレビュー

プーラ・テレサ・ベルプレ

プーラ・テレサ・ベルプレは、大好きなアブエラが教えてくれた

いくもお話を聞かせてもらったから、新しい土地にもお話の種

を蒔く仕事が大好きで、に合っていると思いました。図書館司書、

お話の語り手、作家、ラテン社会を支える存在としてとても重要

な人物であったと後書きも読んで、よかったです。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

アニカ・アルダムイ・デニスさんのその他の作品

ラブレターをもらったら

星野 由美さんのその他の作品

たかく とびたて 女の子 / いっぽんのせんとマヌエル ピクニックのひ / いっぽんのせんとマヌエル


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > お話の種をまいて プエルトリコ出身の司書プーラ・ベルプレ

あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

お話の種をまいて プエルトリコ出身の司書プーラ・ベルプレ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット