新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ひをふくやまとあおいぬま

ひをふくやまとあおいぬま

  • 絵本

出版社: 子どもの未来社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年05月15日
ISBN: 9784864121552

内容紹介

いつも怒っている らんぼうな山 ピンネシル いつもやさしい 青くすんだ沼 ピルカトー 山は沼に結婚を申しこみ、断られると火をふきだします。焼けただれた大地を元にもどすために、ピルカトーと魚たちは長い年月をかけて澄んだ水玉をひとつひとつ集めはじめます。

ベストレビュー

火を噴く山と、青い沼との結婚式

最後に火を噴く若者がきりりとした若者の姿を映し出していたの

がよかったです。ピンネシルが、乱暴で情け知らずの山だったけ

けれど、青い沼のピルカトーを愛する思いは、誠の愛だったと思

いました。優しいピルカトーに協力する魚たちは命がけで、澄み

きった水玉を見つけ出して、ピルカトーは、氷のように美しい槍を

一日、ひと月、一年、百年と少しずつ、少しずつ出来上がっていき

ました。こうした努力が実を結んだのでした。槍を飲み込んだピン

ネシルが、「許してくれ、ピンネカトー。許してくれ、森の木や草」

と、心から謝ったのが、よかったです。

火を噴く山のピンネシルと青い沼のピルカトーの結婚式に、よか

ったなあと思いました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ひをふくやまとあおいぬま

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

ひをふくやまとあおいぬま

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット