宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
おもしりとり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おもしりとり

  • 絵本
イラスト: 田中 六大
企画: 倉本 美津留
監修: 「シャキーン! 」制作スタッフ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2019年09月11日
ISBN: 9784591162507

A4変型判/ 34ページ

出版社からの紹介

こんな「しりとり」見たことある? 家族みんなで楽しめる!!

「りんご」と「ごりら」で「りんごごりら」って、なんじゃそりゃ!
「ごりら」と「らんどせる」で「ごりららんどせる」って見たことない!
「らんどせる」と「るびー」で「らんどせるるびー」って、いったい!!??

NHK Eテレの番組「シャキーン!」の人気コーナー「おもしりとり」が絵本化! こどもたちの予想外のしりとりが、すみずみまで眺めて楽しい最高のユーモア絵本になりました!

【こどもたちのアイディアを元に作られた、予想外の「しりとり」絵本!!】

ベストレビュー

しりとり  絵がおもしろい 

りんご+ごりら りんごごりら    なんじゃそりゃ!!!

しりとりがいろいろ楽しめる

絵が おもしろい

いろんな 言葉が たくさん   るばーぶ? 知らないのもありました

なんだか たくさん描かれているんですが  ちょっと まとまりに欠けているような・・・・・

おもしりとり とは こういうことなんですね

こどもの絵は発想がおもしろく 夢があるのに ステキだな〜と思いました

こどもの反応は?  豊かなんですね!
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


田中 六大さんのその他の作品

家庭科室の日曜日 ももたろうがおおすぎる! / おしっこもらスター / ハーピカせんにん / 職員室の日曜日 図書魔女ちゃんとバクちゃん / 紙芝居 むしにごようじん / しょうぎ はじめました

倉本 美津留さんのその他の作品

マイク・デービス / ねこのたまたま / しちふくじん / ガムのようせい / 本屋さんで探す『明日のカルタ』 / 明日のカルタ



絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

おもしりとり

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット