話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
きょうのぼくはどこまでだってはしれるよ

きょうのぼくはどこまでだってはしれるよ

  • 絵本
著: 荒井 良二
出版社: NHK出版

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年09月05日
ISBN: 9784140361351

判型:A4変型判/ページ数:32ページ

出版社からの紹介

荒井良二3年ぶりのオリジナル絵本

「きょうもあしたも特別な日。毎日はかがやいている」。愛馬“あさやけ”とともにお祝いの旅に出た“ぼく”が出合う、たくさんのうれしくて、しあわせな瞬間。毎日はよろこびと感謝の連続で、世界はどこまでもつながっている。日常にちりばめられたまばゆいひとコマを、豊かな色彩とやさしいまなざしで描いた、子どもから大人まで心温まる物語。

ベストレビュー

いのちがうまれる おめでとう! 未来が明るくなりそうな・・・

荒井良二さんの世界が 命の誕生を おめでとうと 喜び

みらいちゃんという名前をつけて  なんだか 未来に 夢が開けるような 気持ちにさせてくれました

声にだして 読んでみてください  

とってもいい 詩的な 世界が 開けて 良い気持ちになれます

あさやけ という 白い馬にのって  ぼくは、どこまでも どこまでも 走っていくのです

未来に 幸せをもとめて  自由に 走っていく様子が 気持ちよかったです

(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


荒井 良二さんのその他の作品

こどもたちは まっている / あいうえおさん / まよなかのくしゃみたいかい / 水の絵本 / まめしば / まよなかのおならたいかい


絵本ナビホーム > 一般 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > きょうのぼくはどこまでだってはしれるよ

2月の新刊&オススメ絵本情報

きょうのぼくはどこまでだってはしれるよ

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット