新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
水曜日の手紙

水曜日の手紙

著者: 森沢明夫
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年12月07日
ISBN: 9784041073162

判型:四六判/商品形態:単行本/ページ数:288

出版社からの紹介

会うことのないあなたへ――最小で最高の奇蹟をお届けします。
家族が寝静まった夜更け、日課として心の毒をこっそり手帳に吐き出していた井村直美は、そんな自分を変えたいと夢を叶えた理想の自分になりかわって空想の水曜日をしたため、「水曜日郵便局」に手紙を出す。一方、絵本作家になる夢を諦めた今井洋輝も婚約者のすすめで水曜日の手紙を書いていた。会うことのない2人の手紙は、やがてそれぞれの運命を変えていき――。『夏美のホタル』『虹の岬の喫茶店』の著者が贈る、ほっこり泣ける癒やし系小説!

水曜日郵便局とは……
水曜日の出来事を記した手紙を送ると、かわりに知らない誰かの日常が綴られた手紙が届くという、一週間に一度・水曜日だけ開くちょっと不思議なプロジェクト。


◆ダ・ヴィンチニュースでも見どころを紹介!


ベストレビュー

今だから手紙なのかも。

森沢明夫さんの本は、ほんわかした温かさと切なさとでとても好きです。
「夏美のホタル」「虹の岬の喫茶店」も読んできてよかったので、こちらの「水曜日の手紙」も興味を持ちました。
スマホ1つで人と繋がれる現代。
便利ですが、反面何か大切な感覚をなくしてしまったような気持ちになるのも確かなんです。
片手一つで打てる文字とワンタッチで送れる感覚。
少し寂しい、結構寂しい、と思うのは私だけかな。
自筆に込めた想いとそこから伝わる想い。
手紙ってやっぱりいいものです。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


森沢明夫さんのその他の作品

恋する失恋バスツアー / おいしくて泣くとき / 虹の森のミミっち / ともだちのたね



2月の新刊&オススメ絵本情報

水曜日の手紙

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット