話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

つもりやもり
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

つもりやもり

  • 絵本
作: こばやし てるひろ のぶた ともじ
絵: あやあこ
出版社: 主婦の友社

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「つもりやもり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2019年03月08日
ISBN: 9784073404286

出版社からの紹介

2015年4月にNHK「みんなのうた」で放送された楽曲『つもりヤモリ』を絵本化。つもりやもり≠フ「パピ」は、お母さんからつもりやもりのお仕事、人にくっついて「〜したつもり」にさせてしまう黒い蛾をやっつけて、町のみんなの幸せを守ることを教わって、やる気まんまん。初めて町にやって来たパピは、町の様子や人の多さにびっくりするも、真っ黒な蛾がたくさんとりつかれた少年・トムを見つけます。パピは勇気を出して、トムにとりつく蛾を退治しようとするのですが……。「やっているつもり」「言ったつもり」…ついつい口にしてしまう言葉ですが、つもり≠ニ言う以上、実際にはやってはいないこと。日本中の「つもり」をなくして、絵本を読んでくける子供たちが「ごまかすこと」や「言い訳をすることは良くないこと」を感じてくれたら…。そんな願いが込められた一冊です。

ベストレビュー

設定がおもしろい

働いているつもり、頑張っているつもり
いたずらな真っ黒な蛾にとりつかれると、そうなってしまう
その蛾を食べてみんなを幸せにするのが、つもりやもりのお仕事です。
この設定が、もうおもしろいですね。
純粋にパパに憧れるおとこのこの気持ちもかわいい。
楽しかったです。
(みっとーさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

こばやし てるひろさんのその他の作品

永遠物語 / つもりやもり



出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

つもりやもり

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット