宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
おさかなかんこう あさくさかな
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おさかなかんこう あさくさかな

  • 絵本
作: 加藤 休ミ
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年10月10日
ISBN: 9784776409311

3歳から
28p×22p 32頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

隅田川をのぼってきた舟から飛び出してしのは、18尾のお魚御一行。まずは雷門で記念撮影して、楽しみにしていた浅草観光のはじまりはじまり。浅草寺でお詣りして、三社祭のお神輿を見て、寄席に遊園地に、レストランでの美味しいお食事まで…。クレヨン画家・加藤休ミの魅力が詰まった、めくるめくお魚観光エンターテイメント絵本。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 

加藤 休ミさんのその他の作品

てんぐ / おいしくたべる(こどものための実用シリーズ) / いのちのたべもの / ぼーると ぼくと くも / たぬきのひみつ / ながしまのまんげつ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

おさかなかんこう あさくさかな

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット