新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おきなぐさ

おきなぐさ

  • 絵本
作: 宮沢 賢治
絵: 陣崎 草子
出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年10月25日
ISBN: 9784895881432

25 x 1 x 26 cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

かの今江祥智氏から「白眉である」と称され、多くの画家の絵筆を動かし、子どもから大人まで、賢治作品との新たな出会いを創り出す話題のシリーズ。
うずのしゅげと呼ばれることもあるという野に咲く可憐な花の物語。うつむくように咲くその花を、上から見れば黒紫に見えるのが、蝶から見ればお日様の光を透かして燃え上がるように赤くなる。様々に変幻していくこの花を賢治はこよなく愛していた。

ベストレビュー

自然の営み

おきなぐさという花を知らなかったので、その生態とこの絵本を重ね合わせることはできないのですが、この山野草を主人公にして、回りの世界との関わりが情緒的に描かれていて、自然の営みに思いを馳せることが出来ました。
心の隅々まで清々しい気持ちにさせてくれるのは、お話のせいでしょうか、陣崎草子さんの絵のせいでしょうか。
自らがおきなぐさになって、おきなぐさの視点で描かれた、壮大な空間を感じました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本
  • あげる
    あげる
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    あげた あげた なにあげた? はらぺこめがねが描く揚げ物天国!読めばおなかがすいてくる食べ物絵本★

宮沢 賢治さんのその他の作品

よだかの星 エコトバ第1巻 / やまなし Mountain Stream / 宮沢賢治童話集 注文の多い料理店・セロひきのゴーシュなど / 版画絵本 宮沢賢治 全6巻 / 北守将軍と三人兄弟の医者 / シグナルとシグナレス

陣崎 草子さんのその他の作品

こだわっていこう / ウシクルナ! / おしりどろぼう / NHKオトナヘノベル 仮面シンドローム / うっかりの玉 / オムライスのたまご



愛を伝える絵本 レビューコンテスト

おきなぐさ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット