しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
おきなぐさ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おきなぐさ

  • 絵本
作: 宮沢 賢治
絵: 陣崎 草子
出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

絵本ナビ在庫 残り10 数量限定

「おきなぐさ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年10月25日
ISBN: 9784895881432

25 x 1 x 26 cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

かの今江祥智氏から「白眉である」と称され、多くの画家の絵筆を動かし、子どもから大人まで、賢治作品との新たな出会いを創り出す話題のシリーズ。
うずのしゅげと呼ばれることもあるという野に咲く可憐な花の物語。うつむくように咲くその花を、上から見れば黒紫に見えるのが、蝶から見ればお日様の光を透かして燃え上がるように赤くなる。様々に変幻していくこの花を賢治はこよなく愛していた。

ベストレビュー

自然の営み

おきなぐさという花を知らなかったので、その生態とこの絵本を重ね合わせることはできないのですが、この山野草を主人公にして、回りの世界との関わりが情緒的に描かれていて、自然の営みに思いを馳せることが出来ました。
心の隅々まで清々しい気持ちにさせてくれるのは、お話のせいでしょうか、陣崎草子さんの絵のせいでしょうか。
自らがおきなぐさになって、おきなぐさの視点で描かれた、壮大な空間を感じました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宮沢 賢治さんのその他の作品

風の又三郎 / 注文の多い料理店 / セロひきのゴーシュ / 宮沢賢治の絵本 鹿踊りのはじまり / 10歳までに読みたい日本名作(11) 注文の多い料理店・野ばら / 注文の多い料理店

陣崎 草子さんのその他の作品

こだわっていこう / ウシクルナ! / おしりどろぼう / 仮面シンドローム / うっかりの玉 / オムライスのたまご



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

おきなぐさ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット