新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

おでんのおうさま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おでんのおうさま

  • 絵本
作: 山本 祐司
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,350 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年09月
ISBN: 9784593100934

4歳〜
サイズ:236×236/ページ数:28ページ

出版社からの紹介

お鍋の一番人気のおでん。
がんもに、だいこん、ごぼうてん……。おでんだねたちが「おれが おうさまだ!」と、さわぎだしました。
基本のおでんだねだけでなく、静岡の黒はんぺん、金沢の車麩、最近人気のトマトなど、お気に入りのたねを見つけるのもとても楽しいです。

ベストレビュー

みんな

表紙のおでん種がみんなにこにこしているのが印象的です。
実は、すでにここで主題が提示されているような気がします。
おでん種たちが、それぞれ「自分がおでんのおうさま」と主張する趣向です。
それにしても、バリエーションの豊かさに驚かされます。
この辺りは、地域性も楽しみたいですね。
だしこぶの存在感も滋味深いです。
もちろん、おうさまの結論も味わい深いです。
おでんのお伴には、からしがさりげなく描かれていますが、
生姜醤油などの食文化の地域もあるので、
ぜひ、お知り置きを。
意外に奥が深い作品だと思います。
幼稚園児くらいからでしょうか。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山本 祐司さんのその他の作品

紙芝居 はとぽのゆうびんやさん / ちがうでしょ / ぼくとお父さん / きせつの ぎょうじえほん / すやすや ぷー / 紙芝居 さよなら おめでとう


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 生物学 > おでんのおうさま

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

おでんのおうさま

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット