季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
ネコ魔女見習い ミルク(1) 真夜中の冒険

ネコ魔女見習い ミルク(1) 真夜中の冒険

  • 児童書
作: ポーラ・ハリソン
絵: ジェニー・ラヴリー
訳: 田中 亜希子
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年10月10日
ISBN: 9784092906310

判型/頁B6判/136頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

昼は女の子。夜はネコ。はじめての冒険物語
 ミルクのママはネコ魔女。毎晩、ネコみたいなすごい能力<キャットパワー>を、正義のために使っている、かっこいいスーパーヒーローです。
 ミルクは、ママみたいなネコ魔女になりたいけれど、怖い気もするし、今はパパお手製のコスチュームでなりきりごっこをして遊ぶので十分。・・・と、思ったら、その姿を見た町ネコ、ソックスが話しかけてきて・・・。

 かわいい町のネコたちと一緒に、ネコ魔女として初めての冒険に出かけるミルク。「あなたは自分が思っているより勇気があるんだよ」というママの言葉を思い出しながら、いろいろな困難を乗り越えていきます。

 <キャットパワー>の特別な力を持ちつつも、その使い方は、ミルク本来の勇気とやさしさがあってこそ。ドキドキハラハラの冒険のすえ、最後はじんわりとやさしい気持ちが胸に広がる物語です。

ベストレビュー

このコンセプトは!

小学校中学年くらい(読書好きなら2年生でもいけるかも!)のお子さんの一人読みにぴったりな児童書に思いました。
特に女の子は好きそうに感じました。
ネコに魔女というコンセプトから、ハロウィーンシーズンにもぴったりな1冊にも感じました。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ポーラ・ハリソンさんのその他の作品

王女さまのお手紙つき(12) 未来へ誓う花のフィナーレ / 王女さまのひみつプロフィールブック / ネコ魔女見習い ミルク(4) 空とぶ友だち / ネコ魔女見習い ミルク(3) 屋上庭園のひみつ / ネコ魔女見習い ミルク (2) ねがいをかなえる宝物 / 王女さまのお手紙つき おとぎのお城の心理ゲーム

田中 亜希子さんのその他の作品

ひみつの妖精ハウス(12) 永遠の友だち / エミリ、ときどきマーメイド。 / 詩人になりたいわたしX / ひみつの妖精ハウス(11) 魔法のカップケーキ / ひみつの妖精ハウス 子イヌは名探偵!? / ひみつの妖精ハウス(既刊9巻)


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > ネコ魔女見習い ミルク(1) 真夜中の冒険

3月の新刊&オススメ絵本情報

ネコ魔女見習い ミルク(1) 真夜中の冒険

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット