話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
クリスマスマーケットのふしぎなよる

クリスマスマーケットのふしぎなよる

  • 絵本
作: たなか鮎子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年10月23日
ISBN: 9784065173251

33ページ

出版社からの紹介

おじいちゃんとはじめて訪れたクリスマスマーケット。そこでヨハンは、ツリーから落ちて困りはてた金色のお星さまに出会います。マーケットの番人であるくるみ割り人形と一緒に、ガラス細工の天使やジンジャークッキーなど、マーケットの仲間たちみんなと協力して、お星さまを元のクリスマスツリーに戻そうとがんばるのですが、いじわるな北風が邪魔をして……。
ドイツで暮らした経験をもとに著者が描く、夜の町にかがやくクリスマスマーケットでおきた、ちいさな奇蹟のお話。

クリスマスマーケットのふしぎなよる

ベストレビュー

綺麗

夜のクリスマスマーケットで男の子がお星さまをツリーに戻す小さな冒険のお話。
なんといっても絵がすごく綺麗。夜の街に輝くオーナメントたちや雪の空の風景などページをめくるたびに広がる幻想的な世界に見入ってしまいます。
お話もあたたかく、クリスマスシーズンに親子で一緒に読みたい絵本です。
(fumiさん 40代・ママ 男の子7歳、男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


たなか鮎子さんのその他の作品

人形つかいマリオのお話 / ルナのたまごさがし / はだかのおうさま / うらしまたろう / フィオーラとふこうのまじょ / マルーシカと 12の月


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > クリスマスマーケットのふしぎなよる

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

クリスマスマーケットのふしぎなよる

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット