新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
もりのおくのクリスマスツリー

もりのおくのクリスマスツリー

  • 絵本
作: ユーヴァル・ゾマー
訳: 石津 ちひろ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年10月11日
ISBN: 9784593100866

6歳〜
305mm×240mm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

森のおくにそだつ、1本のもみの木。りっぱなほかの木とちがって、せがのびなくて、ぐらぐらしてて……森がゆきでまっしろになったころ、ほかの木たちはクリスマスツリーとしてもらわれていき、1本だけのこされました。ひとりぼっちになったもみの木でしたが……。森のいきものたちの声がきこえてくる、あたたかなクリスマスのお話。

ベストレビュー

よかったですね。

1本だけ取り残されてしまったクリスマスツリーのお話です。
何だか人間社会でもこういう立場になってしまう場合もあるだろうなぁと、親の私は思ったりしました。
それゆえに、温かい結末で本当によかったです。
誰かの優しさが誰かを救うってあるのだと思います。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ユーヴァル・ゾマーさんのその他の作品

ちいさな虫のおおきな本

石津 ちひろさんのその他の作品

かきごおり / ねこのあいうえお あそぶため うまれてきたのさ ぼくはねこ / ねこのこね /  ジェニーのぼうし / ライラックどおりのおひるごはん みんなでたべたい せかいのレシピ / たびするてんとうむし


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > もりのおくのクリスマスツリー

みんなで参加しよう!えほん祭

もりのおくのクリスマスツリー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット