アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさんの試し読みができます!
文: あさのますみ 絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが見つけた、すてきなパンやさん。お客さんをあつめるために、バスたちが立てた計画とは…!?
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
おなべさんとおたまちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おなべさんとおたまちゃん

  • 絵本
作: 宮本えつよし
絵: 国松 エリカ
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2019年11月02日
ISBN: 9784774621555

3・4歳〜 / 小学校低学年
小学校中学年〜 
天地264o×左右216o 32ページ

みどころ

おなべさんとおたまちゃんは、一緒に旅をしています。
その途中に立ち寄った町で、ふらふらと川に落ちそうなおすもうさんに出会いました。
どうやら、相撲部屋にどろぼうが入って、
食べものまですっかり盗まれてしまったそう。
それを聞いた近所の商店街のみんなが、「おれたちに まかせときな」と。
八百屋に魚屋、肉屋などなど、みんなお店の自慢の食べものを持って集まってきました。
たちまちおいしそうな食べものでいっぱいになった相撲部屋、
ここからがおなべさんとおたまちゃんの出番です。

ふたりはものすごいスピードで料理を始め、
おすもうさんたちもお餅をついたり、餃子をつくったりお手伝い。
準備が整うと、「そりゃー!」
おなべさんの熱い思いが、お湯をふつふつと吹き立たせ、
おたまちゃんも手際よく具を入れて、ふたをしました。
「よーし、そろそろいいぞ」とふたを開けると……。

「キャベタマたんてい」シリーズや「おばけずかん」シリーズなど、数多くの人気作品のイラストを手がける宮本えつよしさん。この作品では文章を担当し、「おなべさん」と「おたまちゃん」という、美味し魅力的なキャラクターを生み出しています。
そして、「フンガくん」シリーズでおなじみの国松エリカさんが描く、見開きいっぱいに描かれたお鍋の絵は、本当に湯気が出てきそう。

おすもうさんたちを元気にして、旅を続けるおなべさんとおたまちゃん。
次はどこに行って、どんなお鍋を作るのか、シリーズ化も期待される作品。
寒い冬にぴったりの絵本です。


(絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

諸国津々浦々、お料理修行の旅がらす、おなべさんとおたまちゃん。あるところで、おなかをすかせてふらふらしているおすもうさんを
助けます。事情を聞いてみると、なにやら弱小相撲部屋には理由がありそうで……。
おなべさん、料理人魂の熱い蒸気が吹き出します。さあ、商店街のみんなの食材の協力を得て、おなべさん自慢のちゃんこ鍋を
振る舞いますよ!
白いゆげがほこほこ、いろんな食材がどかっと入った美味しいちゃんこ鍋。さむーい季節のうれしいご馳走です。
さあ、絵本の前のみなさんも、さあ、絵本の前のみなさんも、あったかお鍋を囲んで、絵本の世界に浸ってくださいね!

ベストレビュー

おなべさんすごい!

フラフラのお相撲さんを助けたおなべさんとおたまちゃん。お相撲さんを相撲部屋へ送り届けます。
なんと、相撲部屋に泥棒が入って食べるものがなくなっちゃったのです。
街の人たちの協力で、食材を手に入れて、それをおなべさんとおたまちゃんが調理します。
手際よくなべの準備をするおたまさん。。
おすもうさんが、はり手で餃子の皮を伸ばしているのがおもしろかったです。皮まで手作りの餃子美味しそうですね。
材料の準備が出来て、どうするのかと思ったら。。おなべさん自身に材料をいれます。そして、おなべさんの熱い思いが、ふつふつと湯を沸き上がらせます。
まさか、鍋の準備、調理、煮込みまでこなすとは! 
それにしても、お相撲さんのちゃんこ鍋って美味しそうですね!
食べてみたいなぁ。
(ピーホーさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

宮本えつよしさんのその他の作品

あそべるおもちゃ / えんそくのおばけずかん おいてけバスカイド / おばけずかんカードゲーム / しょうがくせいのおばけずかん かくれんぼう / レストランのおばけずかんだんだんめん / みんなのおばけずかん みはりんぼう

国松 エリカさんのその他の作品

お正月 / おやつなんだろう? / えっちゃん ええやん / いたずら おおかみくん / ぐずりっこフンガくん / からかさにざえもん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > おなべさんとおたまちゃん

『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

おなべさんとおたまちゃん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット