もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ミライノイチニチ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ミライノイチニチ

  • 絵本
作: コマツ シンヤ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年10月18日
ISBN: 9784251099204

小学校低学年から
32ページ

みどころ

白い壁に、白い家具。たくさんの緑に、キラキラ光る小物たち。
そこへたっぷりの明るい光が差し込み、「うーん……おはよう」。
ロボットに起こされて、目を覚ますのはミライくん。

ああ、素敵な部屋。
開いた途端、惹きこまれるそのページをよく見ていると、あることに気が付くのです。
……浮いている!
椅子やテーブル、ランドセル型ロボット、水道の水まで。

そう、ここは未来の家。
小学生のミライくんの一日が始まります。
「いってきまーす」
移動型教室のお迎えで登校し、無重力遊泳や宇宙語を習い、惑星や銀河を頭の上に眺めながら理科の授業。お昼ごはんはイマジナリーフード。

絵本全体を覆う美しい色合いの景色に誘われて、読者の気持ちはすぐに「ミライの世界」の住人に。なんてワクワクする光景なのでしょう。だけど、読めばわかっていくのは、そこは「地球ではない」ということ。限りなく今の自分たちの生活の延長線上にあるように見えるけど、決定的になにかが違う。

この絵本がすごいのは、誰の心にも生まれるそんな小さな不安が吹っ飛んでしまうくらい「ミライの世界」が魅力的だということ。漫画家・イラストレーターとして活躍されているコマツシンヤさんが描くのは、 幻想的でどこか懐かしくも、明るく前向きな風景。

「人間の想像力ってすごい」
「こんな未来なら早く行きたい!」

暗くなりがちな大人の心に希望の光を灯し、子どもたちには進むべき道を示唆してくれる。大袈裟でなく、そんな価値のある1冊だと思います。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ミライノイチニチ

出版社からの紹介

ミライくんは、未来の小学生。朝はランドセル型ロボ「ランセル」に起こされ、移動型教室のお迎えで登校です。授業では無重量遊泳をしたり、昔の都市を学んだり、立体映像の惑星や銀河が頭の上を飛んでいったり。放課後は寄り道して宇宙空港へ。今日はお母さんが宇宙船で帰ってくるのです。仕事に行っていた地球から……。未来への希望を込めて描く、少年ミライの一日。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


コマツ シンヤさんのその他の作品

トラブル旅行社 砂漠のフルーツ狩りツアー / セミクジラのぬけがら / 総天然色自然科学漫画 カタツムリ 小笠原へ / 脱走ペンギンを追いかけて / ラスト・スパート!



あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

ミライノイチニチ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット