話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

走れメロス 太宰治短編集
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

走れメロス 太宰治短編集

著: 太宰 治 浅見 よう
編集: 西加奈子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥700 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年02月09日
ISBN: 9784062856096

256ページ

出版社からの紹介

暴君ディオニスを殺そうとして死刑を言いわたされたメロスは、妹の結婚式に出るために、親友のセリヌンティウスに身代わりになってもらう。「3日以内に戻ってくる。」という約束のもと、40キロはなれた家へ向かったのだが、再び市へと戻るべく走るメロスの前に、次々と困難がおそいかかる−−。表題作のほか、「ろまん燈籠」「黄金風景」「新樹の言葉」「葉桜と魔笛」「善蔵を思う」「佳日」の全7編を収録。


暴君ディオニスを殺そうとして死刑を言いわたされたメロスは、たったひとりの妹の結婚式に出るために、親友のセリヌンティウスに身代わりになってもらう。
「3日以内に戻ってくる。」という約束のもと、40キロはなれた家へ向かったのだが、再び市へと戻るべく走るメロスの前に、次々と困難がおそいかかる−−。
命をかけた友情を描いて日本文学の名作とうたわれる表題作のほか、「ろまん燈籠」「黄金風景」「新樹の言葉」「葉桜と魔笛」「善蔵を思う」「佳日」の全7編を収録。

<小学上級から すべての漢字にふりがなつき>

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


太宰 治さんのその他の作品

10歳までに読みたい日本名作(3) 走れメロス/くもの糸 / とっておきの笑いあります! もう一丁!! / みんな、くよくよ悩んでいたって…!? / 紙芝居 走れメロス / 齋藤孝のイッキによめる!小学生のための夏目漱石×太宰治 / 百年文庫(1) 憧

西加奈子さんのその他の作品

サムのこと 猿に会う / i / 字のないはがき / 福音館文庫 まく子 / 十歳までに読んだ本 / まく子


絵本ナビホーム > 児童 > 新書 > 日本文学、小説・物語 > 走れメロス 太宰治短編集

ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

走れメロス 太宰治短編集

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット