どっせい!ねこまたずもう どっせい!ねこまたずもう
作: 石黒 亜矢子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本日は100年に一度の大相撲大会。無敵の大横綱、にゃんこのやまに対するは、奇々怪々な妖怪たち。さて、勝敗の行方やいかに!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
さるのゼフィール なつやすみのぼうけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さるのゼフィール なつやすみのぼうけん

  • 絵本
作・絵: ジャン・ド・ブリュノフ
訳: やがわ すみこ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1988年
ISBN: 9784566000278

幼児〜

出版社からの紹介

夏休みがきて、さるのゼフィールはひさしぶりに、さるの国へさとがえりをした。そこでまっていた、すご〜いぼうけんとは…? ゆったりとした大きな画面、美しい色彩、訳者のあたたかい手描き文字をお楽しみください。

ベストレビュー

ババールでおなじみのゼフィールのお話し!

ババールのぞうの国の、ぞうの子供たちの学校が夏休みになりこざるのゼフィールはサルの国に里帰りすることにしました。とうさんやかあさん、小さな妹や弟たちに会い、久しぶりの家はやっぱりいいところ。ババールに贈ってもらったボートを湖に浮かべ、魚釣りをするゼフィールは人魚を釣り上げて・・・。人魚やかいぶつたちが出てくるゼフィールの冒険物語です。うちの子たちはこの絵本が大好きです。ストーリーも分かりやすいので、ババールシリーズを読んでなくても、単独のお話しとして楽しめますよ。ただ、ババールシリーズのお話しですが、このお話しはグランドアルバムという大判の絵本しかありません。でも、大きな絵本は、子供たちも喜びますよ。
(かあぴいさん 30代・ママ 男の子11歳、女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジャン・ド・ブリュノフさんのその他の作品

ババールのおはなし / しかけ絵本 ババールのしんこんりょこう / グランドアルバム ぞうのババール3 おうさまババール / グランドアルバム ぞうのババール4 ババールのこどもたち / グランドアルバム ぞうのババール こどものころのおはなし / グランドアルバム ぞうのババール5 ババールとサンタクロース

やがわ すみこさんのその他の作品

クリスマス・イブ 新版 / てんごく / カスペルとぼうや / イソップのお話から / グランドアルバム ぞうのババール2 ババールのしんこんりょこう / ババールのこどもたち



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

さるのゼフィール なつやすみのぼうけん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット