まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
コんガらガっち どうぶつえんで おでかけビンゴの本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

コんガらガっち どうぶつえんで おでかけビンゴの本

  • 絵本
作: ユーフラテス
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年07月19日
ISBN: 9784097250098

小学中学年
24ページ

出版社からの紹介

おはなし&おでかけでビンゴができる!

ピタゴラスイッチ制作陣が送る、「こんがらがっち」に待望の新シリーズが登場。

「こんがらがっち」のゆびでたどる絵本のおもしろさはそのままに、何度でも繰り返し遊べるオリジナル“おでかけビンゴカード”がついた、特別な絵本です。


このビンゴカード、ただのビンゴカードではありません。こんがらがっちのお話しで、そしておでかけでも楽しめる仕様になっています。

〜おうちで〜
ビンゴカードを手元に置いて、おはなしを指でたどりながら、いぐらたちと一緒にビンゴ。選ぶ道によってできるビンゴの数が変わってきます。

〜おでかけ先で〜
ビンゴカードをもって、どうぶつえんへ出かけましょう。
みつけたものや動物をビンゴカードでチェック! さて、いくつビンゴができるでしょうか?


いつもの絵本の時間も、おでかけも、2倍楽しくなるはずです!




【編集担当からのおすすめ情報】
本作を手がけるのは、佐藤雅彦と慶応大学佐藤雅彦研究室の卒業生からなるクリエイティブグループ、「ユーフラテス」。Eテレ『ピタゴラスイッチ』や『0655・2355』の制作もしています。物事を様々な見方から捉えるユニークな発想で、頭が「!」となるおもしろい仕掛けが随所に盛り込まれています。クスッと笑いを誘う、いぐらたちのつぶやきや、ミニコラム「どうぶつえんでココをみるべし!」にも注目!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おいし〜い
    おいし〜いの試し読みができます!
    おいし〜い
    作:石津 ちひろ 絵:くわざわ ゆうこ 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    おいしいものはうれしい! 累計発行部数30万部超えの人気シリーズ第2巻!

ユーフラテスさんのその他の作品

このスプーンは、結構うるさいDVDブック 科学映像集 / コんガらガっち でんしゃで おでかけビンゴの本 / コんガらガっち どしんどしん ちょこちょこ すすめ!の本 / このあいだに なにがあった? / ピタゴラ装置はこうして生まれるDVDブック / ピタゴラ装置はこうして生まれるBluーrayブック



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

コんガらガっち どうぶつえんで おでかけビンゴの本

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット