話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
泣き笑い!アスリート図鑑

泣き笑い!アスリート図鑑

著: 青島 健太
出版社: 池田書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年09月18日
ISBN: 9784262165783

160ページ

出版社からの紹介

勝っても、負けても、
いいじゃない。
超人たちの “記憶”と“記録”に残る
すごい話、集めました。

テレビで観るおなじみの選手から、こんな人いたんだ!?という選手も。
東京五輪を楽しむために!スポーツの楽しさ、凄さを感じられる一冊。

【すごいエピソード】
こんな選手、いたの!? 何かに打ち込んだ人は、とにかくすごい。

・マラソン中にヒッチハイクした!?
・ママチャリで出たトライアスロンで優勝!
・ピアニストが金メダリストになっちゃった!?
・日本人初のメダリストはビジネスマン!?
・世界最速!ボルトの一歩は3メートルある!
・日本リレーチームの強さの秘密は「V字」だった!

【アスリートたち】
金栗四三、有森裕子、高橋尚子、古橋廣之進、アテネ男子体操日本代表
ウサイン・ボルト、三島弥彦、劉翔、カール・ルイス、荒井広宙
人見絹枝、モハメド・アリ、ナディア・コマネチ、羽根田卓也
フローレンス・ジョイナー、円谷幸吉、古賀稔彦、野口みずき、鈴木大地
瀬古利彦、井上康生、石井慧、篠原信一、山下泰裕、タカマツペア
萩野公介、瀬戸大也、白井健三、吉田沙保里、登坂絵莉、浜口京子
錦織圭、村田諒太、サッカー日本代表、バスケアメリカドリームチーム

【はじめより】
「泣き笑い」というタイトルに込めた意味は、
勝って「笑った人」にも、負けて「泣いた人」にも、
それぞれにすばらしい活躍とエピソードがあることを紹介したいからです。

国内外問わず、夏季五輪など、大舞台で功績を残した選手を取り上げ、
日本人選手については基本的に掲載に許可をいただけた方を紹介しています。
2020年東京五輪・パラ五輪を前にスポーツのすばらしさをより多くの方に感じていただきたい。
いつでも前向きに頑張る選手たちの直向きな姿を知っていただきたい。
なにかに打ち込むことが、他の人の生き方にも影響を与える。
一生懸命って本当にすごい。それが本書に込めた思いです。

青島健太

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 伝記 > 泣き笑い!アスリート図鑑

4月の新刊&オススメ絵本情報

泣き笑い!アスリート図鑑

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット