話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
白いのはらのこどもたち

白いのはらのこどもたち

  • 児童書
作・絵: たかどの ほうこ
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784652009048

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

のはらおばさんは、ある日のんちゃんを雪の野原へとさんぽにさそいました。なにもないように見える雪の野原でも、よーく観察してみると、おもしろいものが、いっぱい。オニグルミのはっぱの落ちたあとは、だれかの顔にそっくりだし、森の中にいる赤いベレーの大工さんって??
お話を読み進めながら、自然となかよくなれる本です。
「のはらクラブのこどもたち」の第三弾。冬の野の楽しみをとりあげます。

ベストレビュー

冬にぴったりな本です。

小学校1年生の我が家の娘が「のはらクラブのこどもたち」「のはらクラブのちいいさなおつかい」こちらの「白いのはらのこどもたち」と3冊続けて図書館で一人読みしました。
一気に3冊読んでしまうくらい大変楽しく気に入ったようでした。
さすが,たかどのほうこさん!設定も面白い本です。
冬にぴったりな本です。
寒い冬でも子供は外が好きなんですよね〜。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


たかどの ほうこさんのその他の作品

わたし、パリにいったの / きてれつてんこもり! へんてこもりのはなし / ちゃめひめさまとおしろのおばけ / ちゃめひめさまとあやしいたから / グドーさんのおさんぽびより / くだものっこの花



4月の新刊&オススメ絵本情報

白いのはらのこどもたち

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット