新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
狐

  • 絵本
作: 新美 南吉
絵: 長野 ヒデ子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784039637208

小学中級から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

キツネツキの迷信におびえる子どもの姿の内面の動揺を追いながら、母子の強く熱い愛と信頼を感動的に描きます。新美南吉最晩年の傑作。

ベストレビュー

狐に取り憑かれるって?ホント? お祭りの様子が懐かしい

新美南吉さんのお話で 長野ヒデ子さんの絵がとってもいい雰囲気の絵本です

昔の子ども達は げたを履いていました

なんだか懐かしいんです・・・・ 私も 小さい子どもの頃 げたを履いてたことがあったな〜

文六ちゃんは 一人っ子で 甘えん坊 でも お母さんは 村の子ども達にお願いして 子どもだけで祭りに行かせたところが いいですね

げたやさんで 文六ちゃんのげたを買うように 頼まれていたのです(文六ちゃんのげたの鼻緒が切れてる)

このお話のおもしろさは おばあさんが「晩げに 新しい下駄をおろすと狐がつくというだに」

子ども達は 祭りの楽しさに忘れていましたが 帰り道 月夜の晩に この言葉が思い出されて・・・・

ラストの文六ちゃんとお母さんの会話 甘えん坊の文六ちゃん涙

熱いものがありますね〜  
流石 新美南吉さんのお話は 愛があふれています
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


新美 南吉さんのその他の作品

きつね / ごんぎつね / 巨男の話 / のら犬 / 2ひきのかえる / 子どものすきな神さま

長野 ヒデ子さんのその他の作品

おもしろ落語図書館〈その一〉 / おもしろ落語図書館〈その二〉 / おもしろ落語図書館〈その三〉 / おもしろ落語図書館〈その四〉 / おもしろ落語図書館〈その五〉 / サンタクロースがよっぱらった



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット