虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
スケボウさん 40代・ママ

虫がかわいくみえるかも♪
私は虫が苦手です。 でも娘はちっとも…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
猫庭ものがたり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

猫庭ものがたり

著: 手島姫萌
出版社: 朝日出版社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,380 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年09月05日
ISBN: 9784255011363

96ページ

出版社からの紹介

山口県の「てしま旅館」の次女で、小学6年生の手島姫萌(ひめも)さんが、親を説得して、拾った猫を家で飼うところから、猫の里親を見つけるまでのエピソードを綴った写真エッセイ集です。手島姫萌さんは、クラウドファンディングで建てた保護猫シェルター「猫庭」の館長で、3年間で250匹以上の猫を救いました。

楽しそうにじゃれ合う仔猫、その様子をどっしりと見守る大きな猫、シャイで物陰に隠れている
子もいます。猫が好きな人なら、きっといつまで見ていても飽きることのない光景です。
これが「猫庭」です。 ―――――― 本文より

【目次】
第1章   手島家と猫
第2章   猫が殺処分されている
第3章  「猫庭」誕生!
第4章   猫が伝えたいこと
第5章 わたしと猫庭
番外編 しあわせになった猫たちのものがたり

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット