宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
トガリ山のぼうけん(6) あいつのすず
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

トガリ山のぼうけん(6) あいつのすず

  • 児童書
著・絵: いわむら かずお
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年10月18日
ISBN: 9784652203460

小学低学年
175ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

トガリネズミのトガリィじいさんが、若き日の冒険を孫たちに語るものがたり。トガリ山のてっぺんを目ざすトガリィたち。ぼうけんに出てから時どき聞こえていたのは、飼い猫たっだ“あいつ”の首のすずの音だった。トガリィは、首のすずを取ってくれとたのまれるが、すずの音が無いとおそわれてしまうかもしれない……。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いわむら かずおさんのその他の作品

トガリ山のぼうけん(2) ゆうだちの森 / トガリ山のぼうけん(3)月夜のキノコ / トガリ山のぼうけん(4) 空飛ぶウロロ / トガリ山のぼうけん(5) ウロロのひみつ / トガリ山のぼうけん(7) 雲の上の村 / トガリ山のぼうけん(8) てっぺんの湖



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

トガリ山のぼうけん(6) あいつのすず

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット