宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
さびしがりやのドラゴンたち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さびしがりやのドラゴンたち

  • 絵本
作: シェリー・ムーア・トーマス
絵: ジェニファー・プレカス
訳: 灰島 かり
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年
ISBN: 9784566007444

21.4X15.4cm/48ページ

関連
かぜっぴきのドラゴンたち

出版社からの紹介

とうから とおくを みはってたきしが、ほらあなで みつけたのは? ドラネコじゃないよ、ドラゴンだよ。ちっちゃなドラゴンたちは、ねむれなくてこまってた。心やさしいきしは、なんとかねむらせようとするんだが…。ことばあそびが、いっぱい。きしとドラゴンのゆかいなお話。

ベストレビュー

言葉が楽しいです

パパが5歳長女に借りた絵本ですが、3歳次女がリクエストするので、「長いから無理だろうな」と思いながら読みました。でも、予想に反してちゃんと聞いていてビックリ。3匹のドラゴンたちが可愛かったのか。私は読んでいて、灰島かりさんの訳がとても良かったです。韻を踏んでいるというのか、とてもリズミカルで読んでて「うまいなー」と感心しながら読んでいました。まだ小さいから無理だろうという予想を覆してくれた1冊です。とても楽しくてお勧めです。
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

シェリー・ムーア・トーマスさんのその他の作品

かぜっぴきのドラゴンたち

灰島 かりさんのその他の作品

ぼくのなまえはへいたろう / 絵本を深く読む / ランドルフ・コールデコット ―疾走した画家 / てっぺんねこ / たんていネズミ ハーメリン / 女の子のための人生のルール188



「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

さびしがりやのドラゴンたち

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット