話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI       近未来 人工知能ロードマップ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI 近未来 人工知能ロードマップ

著: 山田 誠二
出版社: 日刊工業新聞社

本体価格: ¥1,400 +税

「本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI       近未来 人工知能ロードマップ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年08月29日
ISBN: 9784526079993

176ページ

出版社からの紹介

本書は、日本のAI研究の第一人者である著者が大胆にAI込みの未来社会を予測する読み物。2020年代〜2040年代ごろまでのAIの社会への浸透の具合を予測。AIに関する様々な誤解を解きほぐし、等身大の姿を浮かび上がらせるとともに、AIを受容するために社会に求められる要件を明らかにする。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

山田 誠二さんのその他の作品

AIとともに生きる未来(3) AIの今 スマート家電・バーチャルアシスタントなど / AIとともに生きる未来(2) AIの進化 推論・探索からディープラーニングまで / AIとともに生きる未来(4) これからのAI「シンギュラリティ」が来る?  / AIとともに生きる未来(1) 知ろうAIというプログラム


絵本ナビホーム > 専門 > 単行本 > 経営 > 本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI 近未来 人工知能ロードマップ

【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット