話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

まいごになったおにんぎょう

まいごになったおにんぎょう

  • 絵本
作・絵: エドワード・アーディゾーニ
訳: 石井 桃子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1983年
ISBN: 9784001151442

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ある日お母さんといっしょにスーパーに行った女の子は,冷凍庫の中に小さなお人形を見つけました.寒そうでさびしそうに見えるそのお人形のために,女の子はちっちゃなぼうしとオーバーを作って届けました.

ベストレビュー

ベストパートナーとの出会いを信じて。

ちいさなお人形のお話し。

持ち主の女の子は、お人形を気に入っていませんでした。
ですから無くなったことにも気付かず、探すこともしません。

スーパーマーケットの冷凍庫に落ちた、ちいさなお人形。
誰にも知られず、ひとりぼっちになってしまいました。

ある日、小さな女の子がお人形を発見します。
しかし「お店のものに触ってはいけない」いいつけを守り、
見つめるだけの女の子。

次に買い物に行く時、お人形にプレゼントを持っていきます。
温かな帽子とコートを縫って。
また次も、また次も・・・

女の子はお人形を思い、お人形も女の子を思う。
どちらも健気でとても可愛らしい!

もしひとりぼっちだと感じても、きっとあなたを必要としている人がいる。
あなたを見ていてくれる人は、どこかに必ずいる。

小さなお人形の喜びが、大きな安心を与えてくれる絵本です。

スーパーの冷凍庫の底を覗いてみたくなります。
(ちゅら。さん 40代・ママ 男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エドワード・アーディゾーニさんのその他の作品

アンデルセンのおはなし / ゆうかんな猫ミランダ / ライラックの枝のクロウタドリ / エドワード・アーディゾーニ 若き日の自伝 / あかいえのぐ / Little Tim and the Brave Sea Captain チムとゆうかんなせんちょうさん

石井 桃子さんのその他の作品

幻の朱い実 (下) / 英日CD付 英語絵本 ちいさいおうち THE LITTLE HOUSE / イーヨーのあたらしいうち / プーのはちみつとり / プー あそびをはつめいする / 子どもに歯ごたえのある本を


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > まいごになったおにんぎょう

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

まいごになったおにんぎょう

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.31

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット