新刊
この まちの どこかに

この まちの どこかに(評論社)

2019年ニューヨーク・タイムズ最優秀絵本賞受賞作!

  • ギフト
  • その他
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
ぐんぐん頭のよい子に育つよみきかせ かがくのお話25

ぐんぐん頭のよい子に育つよみきかせ かがくのお話25

著: 山下 美樹
監修: 国立科学博物館
出版社: 西東社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年11月08日
ISBN: 9784791628339

264ページ

出版社からの紹介

===================
国立科学博物館監修!
いままでにない科学絵本
===================

☆ナミダはたたかうスーパーヒーロー!?

☆そばとうどんがガチ相撲?

☆トリケラトプスになっちゃった! 

どれもこれも、おもしろい物語ばっかり!
まず絵本形式の物語をたのしみ、
そのあとに図解ページをみて親子で学ぶ、
いままでにないタイプの
科学絵本ができあがりました。

25話の物語はすべて、
子どもにとって身近な
科学トピックを題材にしたものです。

たのしむ→わかる→やってみる
3ステップを踏むことで
お子さんのなかの科学のタネが芽を出し、
ぐんぐんと育ちます。


●昆虫・動物・植物・空・地球・
 くらし・人体・食べもの
 身近ななんで?どうして?を物語に

●お誕生日やクリスマス、
 入園入学のプレゼントにぴったり

●対象年齢:3才〜小学校低学年
・よみきかせるなら3才から
・自分でよむなら6才から

※物語ページはすべてひらがなとカタカナ、
 図解ページは漢字まじりですが総ルビです

ベストレビュー

オススメの1冊。内容も充実しています。

国立科学博物館が監修というところから、まず興味を持ちました。
こどもの探究心をくすぐるような工夫が各ページから感じられます。科目としての「科学」というと敷居の高さを感じてしまうのですが、こちらは絵本のような楽しい要素を持ちつつ、こどもの興味・関心の幅を広げるように導いてくれる、気軽に手に取って楽しめる1冊でオススメです。
(ぼんぬさん 40代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山下 美樹さんのその他の作品

衝撃のラスト! 二度読みストーリー / ぐんぐん頭のよい子に育つよみきかせ いきもののお話25 / 読解力と語彙力を鍛える!なぞ解きストーリードリル 小学理科 / 地球のあゆみえほん / 世界初の宇宙ヨット「イカロス」〜太陽の光で宇宙の大海原を翔けろ!〜 / ケンタとアマノジャック

国立科学博物館さんのその他の作品

くらべてわけてならべてみよう


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 諸芸・娯楽 > ぐんぐん頭のよい子に育つよみきかせ かがくのお話25

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

ぐんぐん頭のよい子に育つよみきかせ かがくのお話25

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット