話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
ミステリー おいしい博物館盗難事件
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ミステリー おいしい博物館盗難事件

作・絵: アーサー・ガイサート
訳: 久美 沙織
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年
ISBN: 9784776401421


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

博物館での模写の日。コブタは何かが変だ、と気がつきます。、絵の一部がニセモノとすりかわっていたのです! 得意の模写をいかして、コブタは犯人をさがしはじめますが……。じっくり眺めれば、イラストの中に謎を解く鍵が見つかります!

ベストレビュー

謎解きがけっこう難しい

主人公の女の子が、博物館の盗難事件を、得意のスケッチの力を生かして見事解決するお話。
主人公が謎解きをする前に、事件のカギとなるスケッチを見せてくれるのですが、説明されるまで全くわかりませんでした。説明されてもちょっと幼稚園児には難しかっただろうなと思います。絵も細かいですし。
絵は趣があっていいなと思います。
(じっこさん 30代・ママ 女の子6歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アーサー・ガイサートさんのその他の作品

あかりをけして / 銅版画家の仕事場 / デザートタウン / ナーサリークライムズ / マウンテンタウン / リバータウン

久美 沙織さんのその他の作品

100年後も読まれる名作(8) 小公女セーラ  / 角川つばさ文庫 眠り姫と13番めの魔女 / 角川つばさ文庫 白雪姫と黒の女王 / 白の姫黒の姫 / コブタをかぞえて IからMM


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > ミステリー おいしい博物館盗難事件

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

ミステリー おいしい博物館盗難事件

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット