新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

講談社KK文庫 小説 はたらく細胞 2

講談社KK文庫 小説 はたらく細胞 2

  • 児童書
著: 時海 結以
原作: 清水 茜
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥748

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年07月25日
ISBN: 9784065164570

224ページ

出版社からの紹介

体内をめぐって酸素お届けしている赤血球(主人公)や、細菌を駆除するクールで強い白血球(好中球)をはじめ、おなじみのキャラクターが大活躍。続編は風邪、食中毒といった症状や、消化器のはたらきもよく分かる内容です。大人気の体内細胞擬人化漫画『はたらく細胞』が、もっともっと小説で楽しめます!


シリーズ累計300万部を超えるベストセラーとなった
体内細胞擬人化漫画、『はたらく細胞』。
その数一人あたり、およそ37兆個。
細胞の数だけ仕事(ドラマ)がある!
そのおもしろさをぎゅーっと詰め込んだ小説、第2弾です!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。

時海 結以さんのその他の作品

講談社KK文庫 小説 大怪獣のあとしまつ / 講談社KK文庫 小説 ブルーピリオド(2) / 講談社青い鳥文庫 きずなの兄弟と鎌倉殿 曽我物語 / 講談社KK文庫 小説 ブルーピリオド(1) / 講談社青い鳥文庫 小説 神在月のこども / 講談社青い鳥文庫 小説 ましろのおと(3)

清水 茜さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 はたらく細菌(1) / 絵本 はたらく細胞(3) はじめての敵! 新型コロナウィルス / 絵本 はたらく細胞(2) 超強敵! インフルエンザと食中毒 / はたらく細胞 ILLUSTRATIONS / はたらく細胞(6) / はたらく細胞WHITE(1)


絵本ナビホーム > 児童 > 新書 > 日本文学、小説・物語 > 講談社KK文庫 小説 はたらく細胞 2

『ふしぎな森のものがたり』あいはらひろゆきさん&ちゅうがんじたかむさんインタビュー

講談社KK文庫 小説 はたらく細胞 2

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット