話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ
ルナのたまごさがし

ルナのたまごさがし

  • 絵本
作・絵: たなか鮎子
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「ルナのたまごさがし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2020年01月20日
ISBN: 9784577048474

幼児から
AB判・36P

この作品が含まれるテーマ

みどころ

ルナは新しい町に引っ越してきました。
新しい教室に通うことになったけれど、部屋も友だちも好きになれなくて、みんながお絵描きをしているところをそっと抜け出したルナ。
廊下をぶらぶら歩いていて、真っ白な卵を見つけます。

卵を手にとり、筆でぐるーり、ちょんちょんと模様を描くと……。
あれれ? むずむずしはじめた卵が「ぱりん!」と割れて、飛び出したのは、蝶ネクタイをつけたふしぎなうさぎ!

「ルナちゃん、こんにちは!
ねえ、ぼくと たまごさがしに いかない?」

さあ、ルナとうさぎは一緒に卵さがしをはじめます。
いったいどこにかくれてる?
いったい何が入ってる?

新しい場所になじめない女の子のルナが、卵をさがすうちに、きらきらしたかわいいものや美しいものに出会い、新しい友だちを見つけていく絵本。
何かがはじまるときの不安とわくわくが、イースターの卵さがし(エッグハント)になぞらえて、生き生きと描かれています。

作者のたなか鮎子さんは、イギリスやドイツに住んだことがあり、現在はフランスのパリに暮らしているそう。
2000年にイタリアのボローニャ国際絵本原画展入選以降、『かいぶつトロルのまほうのおしろ』(アリス館)、『フィオーラとふこうのまじょ』(講談社)など絵本を多数出版しています。
本書は幼少期のドイツ居住体験をもとに制作されたそうです。

巻末には、4ページにわたって、イースターエッグの歴史や、作り方、「たまごの木」の習慣などについての解説があります。
本場のカラフルなイースターエッグの写真に、きっと目を奪われますよ。

ヨーロッパでは有名な春のおまつり、イースター。
行事に興味がある子はもちろんですが、ただ春の新しい出発を前に、ちょっと複雑な気分になっている子たちにぜひ気軽に手にとってほしい本です。
やさしい愛らしさがいっぱいの絵本です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

ひっこしてきたばかりであたらしい環境になじめないルナの前に現れた、ふしぎなたまご。絵筆で色をつけたら、パリン! なかから春の気配が飛びだした! あたらしい始まりをよろこぶ春とイースターの絵本。

ルナのたまごさがし

ルナのたまごさがし

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


たなか鮎子さんのその他の作品

人形つかいマリオのお話 / クリスマスマーケットのふしぎなよる / はだかのおうさま / うらしまたろう / フィオーラとふこうのまじょ / マルーシカと 12の月


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > ルナのたまごさがし

今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

ルナのたまごさがし

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット