アニマルバスとわすれもの アニマルバスとわすれもの アニマルバスとわすれものの試し読みができます!
作・絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが、ある日見つけたふしぎな忘れ物。届けに行こうとはりきりますが……本当にひとりで大丈夫!?
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ぼくたちのだんご山会議
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくたちのだんご山会議

  • 児童書
著: おおぎやなぎ ちか
絵: 佐藤 真紀子
出版社: 汐文社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年12月16日
ISBN: 9784811327136

小学中学年
128ページ

出版社からの紹介

ぼくの町のはずれには、だんご山と呼ばれて親しまれている山がある。
ある日そこにテーマパークができることがわかり、子ども達は大喜び! 
だけど、おじいちゃんは大反対!「ありのままの自然を守らなければならない」って。
たしかに山がなくなるのはいやだ……。でも……。子どもたちは考える。本当に大事なものは何なのかと。
おおぎやなぎちかさんの新境地の物語と、佐藤真紀子さんの暖かい絵がひとつになり心打つ児童文学が生まれました。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


おおぎやなぎ ちかさんのその他の作品

きみが、この本、読んだなら ざわめく教室 編 / 木があつまれば、なんになる? / どこどこ山はどこにある / なみきビブリオバトル・ストーリー2 決戦は学校公開日 / オオカミのお札(3) 美咲が感じた光 ―現代― / オオカミのお札(2) 正次が見た影 ―戦時下―

佐藤 真紀子さんのその他の作品

さかな・食べるのだいすき! / ごはんだいすき! / 食物の流通と栄養 / ごきげんな毎日 / いえでででんしゃ、しゅっぱつしんこう! / となりはリュウくん


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > ぼくたちのだんご山会議

中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

ぼくたちのだんご山会議

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット