話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

日本の歌絵本 春・夏・秋・冬

日本の歌絵本 春・夏・秋・冬

  • 絵本
著: 村上 勉
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年11月28日
ISBN: 9784065179734

36ページ

みどころ

日本には、歌い継がれてきた唱歌がたくさんあります。
歌詞はうろ覚えでも、メロディーを耳にすると懐かしさを感じる方も多いのではないでしょうか。

「うさぎ追いし かの山 小鮒釣りし かの川」ではじまる「故郷」や、
「しゃぼん玉」「夕焼小焼」「あんたがたどこさ」といった、
おかあさん、おとうさん世代でもなじみのある歌のほか、
おじいちゃん、おばあちゃん世代が歌っていた、
「雨降りお月さん」「夏の思い出」なども紹介されています。

同じシリーズの『にほんのうたえほん こどものうた』同様、
春から冬まで、季節を感じられる歌が、15曲。
今の子どもたちには、少し古めかしく感じるかもしれませんが、
歌い継がれてきただけあって、歌詞から広がる情景にはゆったりとした日本の美しさがあります。

絵は『にほんのうたえほん こどものうた』も描いた村上勉さん。この絵本では、昭和の子どもたちの風景を表現しています。
親子3代で読むと、いろいろな思い出話に花が咲くかもしれませんね。

(絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

新たな時代が始まる今こそ、伝えのこしたい日本の歌を村上勉が日本の風景と共に描く歌絵本。姉妹編の「こどものうた」とともに刊行。

「故郷」「しゃぼん玉」「夏の思い出」など誰もが口ずさみたくなる童謡や愛唱歌を厳選した一冊です。
口ずさむたびに日本の美しい風景がこころに広がる童謡や愛唱歌に、絵本作家の村上勉が絵を添えた詩情あふれる歌絵本──。

ベストレビュー

春夏秋冬に合わせて

村上勉さんの絵に惹かれ、手に取りました。
懐かしの日本の歌。
春は「ふるさと」や「おぼろ月夜」
夏は「われは海の子」
秋は「夕焼け小焼け」
冬は「雪の降る町を」
のように、春夏秋冬に合わせて、紹介されています。
思わず歌ってしまう曲ばかり。
見開き1ページに1曲。
そこに広がるのは、どれも懐かしい雰囲気の、美しいイラストです。
ラストの「さくら」の曲の満開の桜の場面も、素敵でした。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子13歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか

村上 勉さんのその他の作品

おはよう! げんき? ありさん どんどん のぼったら / にほんのうたえほん こどものうた / かぜにもらったゆめ / プー通りの家 / 絵本・世界の名作 ドン・キホーテ / 角川文庫 クマのプ―


絵本ナビホーム > 一般 > 絵本 > 絵画・彫刻 > 日本の歌絵本 春・夏・秋・冬

堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

日本の歌絵本 春・夏・秋・冬

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット