アイスクリームおうこく アイスクリームおうこく
作: ナカオマサトシ 絵: イヌイマサノリ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
アイスクリームが大好きな王さまのおはなし。いろんなおもしろアイスもたくさん登場する、読み聞かせにぴったりな楽しい絵本。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
日本の歌絵本 春・夏・秋・冬
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

日本の歌絵本 春・夏・秋・冬

  • 絵本
著: 村上 勉
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年11月28日
ISBN: 9784065179734

36ページ

みどころ

日本には、歌い継がれてきた唱歌がたくさんあります。
歌詞はうろ覚えでも、メロディーを耳にすると懐かしさを感じる方も多いのではないでしょうか。

「うさぎ追いし かの山 小鮒釣りし かの川」ではじまる「故郷」や、
「しゃぼん玉」「夕焼小焼」「あんたがたどこさ」といった、
おかあさん、おとうさん世代でもなじみのある歌のほか、
おじいちゃん、おばあちゃん世代が歌っていた、
「雨降りお月さん」「夏の思い出」なども紹介されています。

同じシリーズの『にほんのうたえほん こどものうた』同様、
春から冬まで、季節を感じられる歌が、15曲。
今の子どもたちには、少し古めかしく感じるかもしれませんが、
歌い継がれてきただけあって、歌詞から広がる情景にはゆったりとした日本の美しさがあります。

絵は『にほんのうたえほん こどものうた』も描いた村上勉さん。この絵本では、昭和の子どもたちの風景を表現しています。
親子3代で読むと、いろいろな思い出話に花が咲くかもしれませんね。

(絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

新たな時代が始まる今こそ、伝えのこしたい日本の歌を村上勉が日本の風景と共に描く歌絵本。姉妹編の「こどものうた」とともに刊行。

「故郷」「しゃぼん玉」「夏の思い出」など誰もが口ずさみたくなる童謡や愛唱歌を厳選した一冊です。
口ずさむたびに日本の美しい風景がこころに広がる童謡や愛唱歌に、絵本作家の村上勉が絵を添えた詩情あふれる歌絵本──。

ベストレビュー

伝えたい日本の四季、原風景、歌

新刊コーナーにあって
コロボックルをすぐに思い出してしまう
村上さんの絵でなんだぁ・・・

この表紙は、おおいぬのふぐりかな・・・
表紙をめくると
うわぁ〜っ、素敵!

選曲も、素敵です
今からのどんどん成長する
こども達に伝えたい曲です

そして、高齢者の方々と
一緒に口ずさみたい歌です

案外、私と同じ位の年齢や
ちょっと下の学年の方は
「この歌知らない・・・」になるかもしれません

先日、ラジオから
なつかしい歌が流れてきたのですが
題名がわからないし
途中の歌詞も定かではなく
学校の音楽の時間では
習ってない?のかも・・・

たぶん、父が歌っていたのかもしれません
それが、この絵本に載っていて
とても、うれしくなったのでした
「冬の夜」 作詞・作曲 不詳
文部省唱歌
でした

囲炉裏を囲んでーは、私の時代よりも前です
でも、この絵を見ると
自分が体験していなくても
日本の原風景のように感じてしまいます

冬で終らず
最後は、春に戻って「さくら」
いいですね
そして、奥付のページに
歌詞はありませんが、
これは「はるよこい」のみいちゃんですね!?

う〜〜〜ん、ほしい〜(笑
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


村上 勉さんのその他の作品

にほんのうたえほん こどものうた / かぜにもらったゆめ / プー通りの家 / 絵本・世界の名作 ドン・キホーテ / 角川文庫 クマのプ― / コロボックル ぬりえ


絵本ナビホーム > 一般 > 絵本 > 絵画・彫刻 > 日本の歌絵本 春・夏・秋・冬

西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

日本の歌絵本 春・夏・秋・冬

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット