話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
おにぎりをつくる

おにぎりをつくる

  • 絵本
文: 高山なおみ
写真: 長野陽一
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年01月09日
ISBN: 9784893096678

210mm×200mm 24ページ

関連するスペシャルコンテンツ


料理家・高山なおみさん、写真家・長野陽一さん、デザイナー・寄藤文平さんインタビュー

みどころ

「おこめを かっぷに ふたつ」
「くまさんのて にして ざくざく ざくざく とぎましょう」

まずはごはんを炊くところから始まるこの絵本。
小さな手で、お米をしっかり研ぎます。

目盛りをよく見て、お水を入れて。
画面いっぱいにうつしだされた写真を真似していけば、僕でも私でも簡単。
炊飯ジャーを「スイッチオン」!
5分蒸らした後、ごはんを茶碗によそって。
さあ、いよいよ「おにぎり」をつくってみましょう。
用意するものは……?


炊きたてのごはんでつくった「塩むすび」。
どうしてあんなに美味しいのでしょう。
ふりかけただけとは違うのは、にぎってあるから?
それとも魔法がかかってる?

そんな風に感動している子がいたら、さっそく自分でおにぎり作ってみましょうね。5歳の子にだってちゃんと作れます。料理家・高山なおみさんが子どもたちへ贈る写真絵本。ごはんをぎゅぎゅっとにぎったら、生きる力がわいてくる!大きな自信がつけられる! そんな思いが伝わってきます。

二つ並んだ、大きなおにぎりと小さなおにぎり。
どちらもとっても美味しそう。
今日は誰が作る番?

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

おにぎりだいすき!おいいしいね!ごはんをぎゅぎゅっとにぎったら、生きる力がわいてくる!ごはんを炊いて、塩おにぎりがひとつできたよ。ひとりで留守番をしているこどもたちにも、忙しいおかあさんにも、おにぎりはいちばんの味方。5歳でもつくれる、ほっかほかの提案です。料理家・高山なおみから子どもたちへ贈る写真絵本。

ベストレビュー

手塩にかけて おにぎり作り 美味しそう!

子どもたちが 自分で 米をカップで量り とぐところから
くまさんの手にして ここで 子どもがやる気でるよね〜

さてさて 米が炊きあがったら お茶碗に入れて ころころ これなら 熱いのがましですね  アイデア

さて 手に塩をつけて・・・・ (手塩にかけて)
美味しそうな 塩むすびができました

なんて美味しそうなんでしょう!
子どものおにぎり ちっちゃくて かわいい 親子で楽しめる おにぎり作りいいですね〜

懐かしいです

私は 毎朝のようにおにぎり作りますが・・・・ 最近は 手塩じゃなくて ラップで握っているんです・・・・(これはちょっと、ヘヘヘ・・・) 
梅干しや鮭にぎりや 塩昆布  たらこ  中にいろいろ入れています

おいしい!!
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


高山なおみさんのその他の作品

みどりのあらし / みそしるをつくる / 本と体 / それから それから / ふたごのかがみ ピカルとヒカラ / 帰ってきた日々ごはんE 6


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > おにぎりをつくる

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

おにぎりをつくる

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット