新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
ないた赤おに

ないた赤おに

  • 絵本
作: 浜田 廣介
絵: いもと ようこ
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2005年05月
ISBN: 9784323038827

幼児から
31.0×22.9cm 48ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

いもとようこのセレクト&イラストで贈る大人になっても忘れたくない珠玉の名作絵本!
第2回配本「泣ける」名作を刊行!

人間と仲良くしたい赤おにのために、自ら悪役を買ってでる青おに。青おにのおかげでたくさんの友だちを得た赤おにでしたが、青おにがどうなったのか気になって訪ねてみると…。友情の美しさと孤独の哀しみを描いた童話の傑作。

ベストレビュー

いもと流「ないたあかおに」

「泣いた赤おに」は、あまりに有名なお話なので、あらすじは知らない人はいないくらいかもしれません。でも、話のディテールについては、読み方、描き方で、印象のポイントが変わってくるような気がします。
梶山俊夫さんの絵本を始め、幾つかの絵本を読みましたが、鬼の個性の印象よりも、村人の心持ちを含め、赤おに青おにの気持ちの交錯を淡い絵に沸き立たせた、いもとようこさんの絵本の読後感は独特です。
叙情感の中で描かれた絵の中で、青おにの手紙がとてもインパクトがありました。
読み聞かせでは、手紙の文章はこのページで読むと、感銘がより深くなると思います。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


浜田 廣介さんのその他の作品

ないたあかおに / 泣いた赤鬼 / こりすのはつなめ / りゅうのめのなみだ / 紙芝居 よぶこどり / こりすのおかあさん

いもと ようこさんのその他の作品

新装版 とんとんとんのこもりうた / へっこきよめさま / いたずらぎつね / かさじぞう / わらしべちょうじゃ / いもとようこのマステ&絵本セット あいさつ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

ないた赤おに

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.68

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット