新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
目で見て かんじて 世界がみえてくる絵本

目で見て かんじて 世界がみえてくる絵本

  • 絵本
著: ロマナ・ロマニーシン アンドリー・レシヴ
訳: 広松 由希子
出版社: 河出書房新社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,200

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年12月02日
ISBN: 9784309290614

単行本 A4変形 ● 56ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

人間の目はどんな働きをする? 動物や昆虫はどう見てる? 見ることについて、美しいグラフィックで表現した大胆でユニークな試みの絵本。ブラティスラヴァとラガッツィのダブル受賞作。

ベストレビュー

見て、わかること

カラフルな色とオシャレな絵で、視覚について、いろいろなことをおしえてくれます。昔から、絵文字のようなものがあったのが、おもしろいなと思いました。言葉より絵を見ることが、コミュニケーションに役立ったんですね。「美しいものは、身近にふと見つかったりする」という言葉が心にのこりました。最後は、目をとじて夢を見る、というのがよかったです。子どもから大人まで、楽しめる絵本です
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子19歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ロマナ・ロマニーシンさんのその他の作品

うるさく、しずかに、ひそひそと 音がきこえてくる絵本

広松 由希子さんのその他の作品

なんにかわるかな? / さむがりペンギン Pengouin glace / おばあちゃんはだれににているの? / きょうの絵本 あしたの絵本 2001から2012の新刊案内 / いまむかしえほん(11) いっすんぼうし / いまむかしえほん(10) ききみみずきん


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 絵画・彫刻 > 目で見て かんじて 世界がみえてくる絵本

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

目で見て かんじて 世界がみえてくる絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット