宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
カタカナえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カタカナえほん

作: とだ こうしろう とだ ひろし
絵: とだ こうしろう とだ ひろし
出版社: 戸田デザイン研究室 戸田デザイン研究室の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1984年
ISBN: 9784924710160

カタカナえほん

ベストレビュー

絵も楽しめて、文字も覚えられる、ありがたい絵本☆

文字や記号が大好きな2歳の娘のために購入しました☆
ひらがなや数字が好きすぎて、どこに行っても一生懸命読んでいるので
今度はカタカナはどうかな?とカタカナの絵本を探したところ、
絵もポップで文字も大きくて読みやすくて良いなと感じこちらを購入しました☆
鮮やかな色合いの絵が特に子供にヒットして、さっそく娘のお気に入りになりました☆
読むときはアからンまで一つ一つ「これは??」と聞かれながら確認するよるように読み、
(娘のすきなものに結び付けて「○○のタだね〜〜♪」とか読んだり☆)
最後まで読んだらまた「はじめから読む〜」と一緒に読んでる母は結構根気がいりましたが
読み始めて2か月、ほとんどのカタカナが一人で読めるようになりました☆
絵も楽しめるし、文字も覚えられる、とってもありがたい絵本です☆
(ふんわりうさぎさん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


とだ こうしろうさんのその他の作品

Baby Book / 赤ちゃんにおくる絵本(3点セット) / リングカード・国旗 / 童謡画集+CD 1 / 童謡画集+CD 2 / リングカード・しきさい

とだ ひろしさんのその他の作品

1・2・3えほん / あいうえおえほん



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

カタカナえほん

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット