話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
峠の狸レストラン

峠の狸レストラン

  • 絵本
作: 桂三枝
絵: 黒田 征太郎
出版社: アートン

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「峠の狸レストラン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年12月
ISBN: 9784861930621

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

大阪発“わらって元気!”

ベストレビュー

珍妙な世界に紛れ込む体験ができる

自然豊かな田舎に住む男二人が、山の中で見つけた妙なレストランに入り、変な客と主人と交流する話。

イタリア料理で「いろり」という看板。イタリアならぬ、イ タリアで「た」抜き…古典的なギャグと三枝師匠オリジナルのギャグが交錯するカオスな世界。かわいいのか、どうか微妙な味のある絵が雰囲気を盛り上げる。主人公のおっさん2人が、ページによって顔が違うように見える…不思議な現象は物語だけではなく、絵本の方にも仕込まれているようだ。
上方落語の語りの世界が、活字になると、そのテンポや声の調子を読者が自由に自分の頭で想像・再現しながら、絵本の世界を読んで作り上げる楽しみがある。実際に落語を聞いたことがあるので、なんとなしに三枝師匠の感じで軽快に読めて大満足。ファンタジー感満載、珍妙な世界を堪能できる。
殆ど会話だけで物語がうまい事成立している凄さも実感。大人が読んでも十分楽しめる一冊。
(渡辺諦さん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ

桂三枝さんのその他の作品

さよなら動物園 / 桂三枝の落語絵本シリーズ(6) カラス / 桂三枝の落語絵本シリーズ(5) ワニ / 桂三枝の落語絵本シリーズ(4) 考える豚 / 桂三枝の落語絵本シリーズ(3) 悲しい犬やねん / 桂三枝の落語絵本シリーズ(2) 鯛

黒田 征太郎さんのその他の作品

18歳のアトム―手塚治虫の鉄腕アトムから18歳のアトムへ / いぬいいこ ねここねこ―スキ・キライのものがたり / マーゴットのお城 / マーゴット / 「マーゴット」と「マーゴットのお城」(全2冊セット) 英訳付き / 拝啓 サクラさく


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 諸芸・娯楽 > 峠の狸レストラン

ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

峠の狸レストラン

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット