新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
新刊
新装版 スノーマン

新装版 スノーマン(評論社)

名作『ゆきだるま』が装いをあらたに!

  • かわいい
  • ギフト
パオちゃんのたのしいピクニック
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

パオちゃんのたのしいピクニック

  • 絵本
作・絵: なかがわ みちこ
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥748

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 1992年01月20日
ISBN: 9784569586755

3〜4歳から
B6判変型上製/28ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

 森へピクニックにきたパオちゃんと友だち。まつぼっくりでゴルフをしたり、はっぱでくびかざりを作ったり、みんなで仲良くあそんでいます。パオちゃんは、「木になってみんなをおどろかしちゃおう」と木のえだやはっぱをたくさん拾っています。「あれえ、パオちゃんがいないよ」「どこへいったのかな」。みんながパオちゃんを探しています。よーし……今だ! パオちゃんは大きな声を出してみんなをおどろかせました。ぎゃあ! びっくりしたみんなはあわてて逃げだします。必死でみんなを追いかけるパオちゃんですが、なかなか追いつくことができず……。

 子ども達の日常で起こる身近な出来事をテーマに、個性のある友だちと仲良く遊び、一緒に何かをすることの大切さが前向きに楽しく描かれている「パオちゃん」シリーズ。

 優しく親しみやすいイラストとリズミカルな文章が大人気のロングセラー絵本です。

ベストレビュー

ピクニックで!!

お友だちと森へピクニックに行ったパオちゃん。
ちょっといたずらをするつもりで、木に化けてみたところ、予想外の大事になってしまいました。

息子は「パオちゃん、どうなっちゃうの?」と、真剣にストーリーの行方を見守っていました。
楽しく読ませていただきました。
(さくらっこママさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ

なかがわ みちこさんのその他の作品

パオちゃんのうんどうかい / パオちゃんのみんなでたいそう / つのたくんのなかなおり / つのたくんのともだちできたよ / パオちゃんのおひさまにこにこ / パオちゃんのおいしいな


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > パオちゃんのたのしいピクニック

谷川俊太郎×堀内誠一の新作絵本『ちちんぷいぷい』インタビュー 編集・紀本直美さん

パオちゃんのたのしいピクニック

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット