新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
いっしょにいきるって、なに?

いっしょにいきるって、なに?

作: オスカー・ブルニフィエ
訳: 西宮かおり
日本語監修: 重松 清
絵: フレデリック・ペナグリア
出版社: 朝日出版社

税込価格: ¥1,540

「いっしょにいきるって、なに?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年09月
ISBN: 9784255003672

小学校高学年から
23.5×18.4cm 98ページ

「いっしょにいきる」とは何なのかを考えるための、大きな問題を6つ取り上げる。いろんな考えをあれこれ組み合わせたりしながら、君だけの答えを探してみよう。素朴ななぜを楽しく考える絵本。

ベストレビュー

いいですね。

我が家の小学5年生の子供の国語の教科書に、重松清さんの本がたくさん紹介されていましたが、こちらの本は重松清さん監修なのですね!
「哲学」って敷居が高いような気がしたり、難しいような気がしてしまいますが、こういうイラストも豊富な本だと読みやすく手に取りやすくていいですね。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


オスカー・ブルニフィエさんのその他の作品

はじめての哲学 よいこと わるいこと / はじめての哲学 神さまのこと / はじめての哲学 哲学してみる / はじめての哲学 愛すること / はじめての哲学 生きる意味 / 自由って、なに?

西宮かおりさんのその他の作品

知るって、なに? / 人生って、なに? / よいこととわるいことって、なに?

重松 清さんのその他の作品

カレーライス 教室で出会った重松清 / ひこばえ 上 / ひこばえ 下 / 旧友再会 / 文庫 ニワトリは一度だけ飛べる / ゼツメツ少年


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 外国文学、その他 > いっしょにいきるって、なに?

堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

いっしょにいきるって、なに?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット