季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
にたことば絵辞典

にたことば絵辞典

著: ニシワキタダシ
監修: 山口 謠司
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年09月26日
ISBN: 9784569843834

272ページ

出版社からの紹介

人気イラストレーターが、
日本語オノマトペを絵辞典に!

オノマトペとそれに似た言葉246語を、
“くらべて・たのしい”2コマまんがのように仕上げたイラスト辞典です。

「ぐだぐだ」で「くたくた」になってしまったタヌキや、
「すっぽり」と穴にはまった「つっぱり」など、
オノマトペを通じて描かれる、
どこか放っておけないキャラクターたちの世界から目が離せません。

もちろん、語句の意味&英訳付きで、
日本語、英語の辞典としてさりげなく実用的です。

日本語オノマトペは、
世界でも類を見ないほど個性的で、
外国人からすれば「胸をときめかせる」ほどかわいい響きなのだとか。
イラストと英訳を通じて日本語オノマトペを再認識することで、
普段何気なく使っている言葉の愛らしさや、
表現の豊かさに改めて気がつくことができるはずです。

思わず誰かに使いたくなる言葉がたくさん詰まった1冊。

***

ベストセラー『語彙力がないまま社会人になってしまった人へ』の著者、
山口謠司先生による監修+コラムも収録!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

ニシワキタダシさんのその他の作品

かきくけおかきちゃん / ぼくのともだちカニやまさん / えでみる あいうえおさくぶん / 浦島太郎が語る浦島太郎 / つけたしことばの本 / ドアのノブさん

山口 謠司さんのその他の作品

炎上案件 明治/大正 ドロドロ文豪史 / 13歳からの読解力 正しく読み解き、自分の頭で考えるための勉強法 / 文豪たちのずるい謝罪文 / 論語のおさらい / 友だちに聞かせて怖がらせたい怪談 / 言葉を減らせば文章は分かりやすくなる


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 日本語 > にたことば絵辞典

4月の新刊&オススメ絵本情報

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット