こくん こくん
作: 村中 李衣 絵: 石川 えりこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「だいじょうぶ、きっとできる」ともだちとの心の響きあいを描いた絵本
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
かんかんかん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かんかんかん

作: のむらさやか
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥390 +税

「かんかんかん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年02月

10ヶ月〜2才向き
制作 川本幸 写真 塩田正幸  こどものとも0.1.2. 2007年2月号

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

夜の踏切で、かん かん かんと警報が鳴り、遮断機がおりてきました。と、そこへ「んまん ままん んまん ままん」とやってきたのは、ゆでたまごやとうもろこし、オムレツやスパゲッティーなどのおいしそうな食べ物たち。「にゃにゃん にゃにゃん」とやってきたのは、いろんな色のネコたち。「ぶうぶうれっしゃ」に乗っているのは? 「ないないばれっしゃ」に乗っているのは? さあ、いったい何でしょうか?

ベストレビュー

絵本だけど、写真でできています。
「かんかんかん」と踏切がしまっています。
そこを通るのは「んまんま列車」とか「ぶうぶう列車」とか。
走るときの音も普通の列車とはちょっと違います。
手作りのかわいい列車たち、オブジェとして子供部屋に飾りたい物ばかりです。
(こうしのコニーちゃんさん 30代・埼玉県川越市  女4歳、女2歳)

出版社おすすめ


のむらさやかさんのその他の作品

かん かん かん / これ なーんだ?



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

かんかんかん

みんなの声(0人)

絵本の評価(4.61

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット