話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
野の白鳥

野の白鳥

  • 絵本
作: アンデルセン
絵: 永田 萌
訳: 若谷 和子
出版社: 世界文化社

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2005年
ISBN: 9784418058112

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

アンデルセン生誕200年記念出版
カラーインクの魔術師の著者が贈るアンデルセン名作選3点同時発売。

ベストレビュー

アンデルセンの名作です

子どもの頃、よく読んでいました。
イラクサで服を編むところは、今でも痛みを感じてしまいます。
人魚姫もそうですが、しゃべる事が出来ないって、こちらまではがゆい気持ちになります。
主人公のエリサが、どう成長するか、読んでみてはいかがでしょう。
(おるがんさん 40代・ママ 女の子14歳、男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アンデルセンさんのその他の作品

おやゆびちーちゃん / 雪の女王 アンデルセン童話集 / 小さい人魚姫 アンデルセン童話集 / ナイチンゲール / おやゆびひめ / すずのへいたいさん

永田 萌さんのその他の作品

うさぎのマリーのフルーツパーラー / 新装版 ばらいろのもり / みえとコウノトリ / おやゆびひめ / 雪の女王 / もうすぐ夏休み

若谷 和子さんのその他の作品

人魚姫


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 教育 > 野の白鳥

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

野の白鳥

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット