話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
はたらく細胞BLACK(5)

はたらく細胞BLACK(5)

著: 初嘉屋 一生
原作: 原田 重光
監修: 清水 茜
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥693

「はたらく細胞BLACK(5)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年10月23日
ISBN: 9784065172254

160ページ

出版社からの紹介

別の体へと運ばれてしまった赤血球たち。ようやく再会を果たした白血球は、「この体は糖尿病だ」と告げる。腎臓の糸球体たちは大量の糖分濾過で疲弊し、膵臓ランゲルハンス島のβ細胞たちは自ら命を絶ってしまった――。悪化を続ける糖尿病とともに、体は様々な病気を併発。睡眠時無呼吸症候群、急性膵炎、歯周病、そして睡眠薬のオーバードーズ…。”ブラック”を超えた究極の悪環境の中で、赤血球たちは働く意味を見失わずにいれるのか。絶え間ない絶望と戦慄が細胞たちを襲う、読むと摂生するしかなくなる第5巻。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


初嘉屋 一生さんのその他の作品

はたらく細胞BLACK(4)

清水 茜さんのその他の作品

絵本 はたらく細胞(2) 超強敵! インフルエンザと食中毒 / はたらく細胞 ILLUSTRATIONS / はたらく細胞(6) / はたらく細胞WHITE(1) / 講談社青い鳥文庫 はたらく細胞 / はたらく細胞フレンド(5)



5月の新刊&オススメ絵本情報

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット