季節
ママってすごいね!

ママってすごいね!(評論社)

どのママも、みーんな、スーパーママ!

  • 学べる
  • 役立つ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
賢さをつくる 頭はよくなる。よくなりたければ。

賢さをつくる 頭はよくなる。よくなりたければ。

著: 谷川祐基
出版社: CCCメディアハウス

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年12月28日
ISBN: 9784484192338

256ページ

出版社からの紹介

思考とは具体と抽象の往復運動である。
● 思考=「1つの軸」
● 頭のよさ=その軸を「往復する能力」
たったそれだけを知れば、賢さをセレクトできるようになる。

本書は次のような人におすすめ。
・頭がよくなりたい
・企画力・発想力がない
・人に説明(プレゼン)をするのが下手
・一般職(プレイヤー)だが、実践力に欠けている
・経営者(リーダー)だが、カリスマ性に欠けている
・中間管理職(マネージャー)だが、的確な管理ができない

本書は「頭のよさ」と「思考力」を【「抽象」を《右》側・「具体」を《左》側】に据えた「たった1つの軸」で図式化し、その軸を往復する運動を「思考」と定義して説明する試みである。

第1章では、「頭がよい」とは、どういうことなのかについて、アウトプット能力(=具体化能力)とインプット能力(=抽象化能力)の観点から説明する。「知識量がある」「理解力が高い」「発想が豊か」「説明がうまい」「判断が的確」など、さまざまな「頭のよさ」があるが、それらはアウトプットとインプットで説明可能である。
第2章では、「抽象」を《右》、「具体」を《左》に置き、右側と左側の特徴を具体的に見ていく。以上をふまえて、第3章では「頭のよさ」を決める3つの動き(思考の働かせ方)について解説する。
第4章では、《右》《左》間の往復運動を会社組織において実践的に発揮する術を紹介する。
そして、第5章では、いますぐ自分でできる頭をよくするためのトレーニング方法(思考方法)を紹介する。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 社会科学総記 > 賢さをつくる 頭はよくなる。よくなりたければ。

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット