新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
イチからつくる のり(接着剤【せっちゃくざい】)

イチからつくる のり(接着剤【せっちゃくざい】)

  • 絵本
絵: 水上みのり
編集: 早川典子 宇 健太郎
出版社: 農山漁村文化協会(農文協)

税込価格: ¥2,750

クリスマス配送につきまして

「イチからつくる のり(接着剤【せっちゃくざい】)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年01月15日
ISBN: 9784540191695

265mm×218mm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

現在一般的につかわれているのりといえば化学的な「合成のり」がほとんどだ。この絵本では、主人公のこどもたちがおばあちゃんに教わりながら、お米や小麦粉から「でんぷんのり」をつくって障子の張り替えに挑戦したり、動物の骨から「ニカワ」をつくってうちわやミニあんどんをつくってみたりする。また、でんぷんのりやニカワが日本の伝統文化を支えてきたことも紹介。

ベストレビュー

生活に密着した不思議

のりの歴史から出発し、現在使われている合成糊との違いや、くっつき方の違いなど、結構細かく紹介されています。

普通のご飯粒から作るものだけでなく、上新粉や寒梅粉、小麦粉から作るものも紹介されており、見た目はそんなに変わらないですが、夏休みの自由研究に作ったら面白そうだなと思いました。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


水上みのりさんのその他の作品

しわしわ かんぶつ おいしいよ / おばあちゃんのノート / ぼくらは、ふしぎの山探検隊 / あの夏、ぼくらは秘密基地で / 千年ギツネ / ふろしきばあちゃん

早川典子さんのその他の作品

昭和のくらしがわかる事典 「いま」とどうちがう?


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 家事 > イチからつくる のり(接着剤【せっちゃくざい】)

えほん新定番 from 好書好日

イチからつくる のり(接着剤【せっちゃくざい】)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット